SPECIAL

『幸チャレ』ひげ紳士さんにインタビューしてみた(準備回)

みなさん、突然ですが子どものころの夢はなんですか?

日本FP協会調べ「将来なりたい職業」ランキングによると、男子はサッカー選手・監督、女子は看護師などおなじみの可愛げのある子どもの頃の夢が上位にランクインしています。その中の気になる職業「ユーチューバー」が男子中学生のなりたい職業3位に入り、話題を集めたのは記憶に新しいことでしょう。

 

そしてパチンコ・パチスロを打つみなさんなら、一度は「台を作ってみたい」「店長だったらこんな設定を入れる」といった夢のような話をプレイヤー仲間と語り合ったことがあるのではないでしょうか?

 

パチンコ業界においてそんな夢のような話を勢い任せで実現させ、動画を通じてパチンコ業界における有名人になったパチンコ店経営者がいます。それが埼玉県幸手市のパチンコ店『チャレンジャー幸手店』のオーナー『ひげ紳士』さんです。

 

パチンコ業界にも雑誌ライターさんをはじめ、様々な業界人がユーチューバーとして活躍していますが、「パチンコ店を買い取ってみた」とのタイトルで、営業数字や裏話を赤裸々に話して公開してしまったのはこの人だけです。

 

まずは初めての方に向け、そんな『ひげ紳士』さんについて紹介しましょう。

ひげ紳士◆職業:パチンコ店オーナー

◆年齢:40代

◆生息地:幸手市河川敷のどこか(設定)

◆勤務地:埼玉幸手チャレンジャー

◆業界歴:20年以上

◆推し乙女:上杉ケンシン

◆twitter : https://twitter.com/CbRJH0FEKf5bWG2

●パチンコ業界にて店長、役員まで経験しておきながら「自分のパチンコ店を作りたい」という考えで予算も計画もたいして無くパチンコ店を始める破天荒な人。
一時期完全に倒産寸前まで追い込まれながらも動画やWEBで知名度向上を狙い、とりあえずの窮地を脱する。経営難当時は人件費や食費の確保も大変で自らが一日中ホールスタッフとして勤務したり、夕方近所のスーパーに半額になった弁当を買い漁る日々を経ている為、経費に関しては非常にシビアな面があり、売上が安定しつつ有る今でも丸一日ホールスタッフとして勤務する日も少なくない。
本人自身パチンコパチスロが大好きなので、実践動画等を撮る際にはおおはしゃぎする子供のような無邪気な一面が有る。主に平和やオリンピアの台を好みながらも、無類のドカベニストでもある。
(幸チャレ軍団公式サイトより引用 http://kaitottemita.com/

 

 

 

 

そんな、自他ともに認める破天荒な人『ひげ紳士』さんがオーナーを務めるパチンコ店が

『チャレンジャー幸手店』です。

埼玉県幸手市大字戸島388-1
国道4号線杉戸郵便局交差点より2Km戸島交差点そば

 

幸手・杉戸地域で頑張って営業している小さなパチンコ店『チャレンジャー幸手店』は今年1月31日で一時休業、動画も第124回をもって第一部が最終回を迎えましたが、

約3ヶ月の充電期間を経て5月2日10時に再開店したばかりです。

 

 

ホームページには、B級パチンコ店『幸チャレ』を10倍楽しむ8ヶ条が掲げられています。

 

一. 入店前に『パ』看板を撮影すべし

一. 入店して『ひげ紳士』が居たら声を掛けるべし

一. わからない事は何でも質問すべし

一. 瓶ジュースを頼む時は『いつもの!』と注文すべし

一. 腹が減ったら『名物ふらんす亭』のお弁当を食すべし

一. 色紙、グッズコーナーを堪能すべし

一. 畳、マッサージチェアを利用すべし

一. 帰り際には無料パンフレットをくまなく物色すべし

(幸チャレ軍団公式サイトより引用)

 

 

現在、パチンコ89台、パチスロ54台の小さなパチンコ店ですが、YouTubeにて動画配信し始めた2015年から約2年半を経て、常連さんやひげ紳士ファンに支えられ人気が上昇。全国から多くの人々が連日押し寄せるちょっとした人気店になっています。

 

もちろん今も欠かさず動画を公開し続けているので、興味がある方はぜひ「パチンコ店買い取ってみた」をご覧になってみてはいかがでしょうか?チャンネル登録したらひげ紳士が泣いて喜ぶそうですよ!

 

 

パチンコウォーカーでは、次回更新よりパチンコ業界で最も有名な夢追人である『ひげ紳士』さんにインタビューを試みます。

ライターさんがこぞって実戦に訪れて、本家「パチンコ店買い取ってみた」のほかにも様々な動画が溢れていますが、パチンコウォーカーではご本人が抱いているパチンコ業界での「夢」について掘り下げる予定です。お楽しみに!

 

 

〈『幸チャレ』ひげ紳士さんにインタビューしてみた(前編)へつづく〉

 

 

 

「パチンコ店買い取ってみた。」 YouTubeチャンネルはこちら!