SPECIAL

パチンコスペック解説企画! 「CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.」のわかりづらいスペックのポイントをおさえてみた!

 

皆さんはもう「CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.」を遊技されましたか?

 

本機の魅力はなんといっても高い連チャン力です。最高継続率約85%の連チャン力は現行機最高峰。PWの取材でも○万発出た等の報告を多く頂くので、その瞬発力はホンモノです。しかし、スペックだけ見ると複雑そうに思えてしまい、怖くてまだ打てていないという方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方に向けて「CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.」のわかりづらいスペックのポイントを押さえてみました。

 

まずはスペックを紹介します。

 

基本スペック

大当り確率 通常時約1/319.7   右打ち時 約1/4.8
賞球数

4&1&3&4&6&3&13

大当り出玉

約381個 or 約468個 or 約702個 or 約936個 or 約1785個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】

8R~4R(時短:4回):5.5%

6R(時短:1回):70.0%

8R~4R(時短:なし):24.5%

【電チュー入賞時】

16R(時短:4回):50.0%

4R(時短:4回):50.0%

 

タイプは1種2種混合機で、初当り時の時短で大当りを射止めることができれば最高継続率約85%のモードへ移行するゲーム性になっています。

 

 

最高継続率約85%までの流れ

通常時の大当りは図柄揃いの「ライダーボーナス」と、リーチハズレからの「EXTRAチャージ」の2パターンがあります。「ライダーボーナス」は必ず1回転の時短があり、「EXTRAチャージ」は時短なしの場合が多いです。ただしEXTRAチャージで時短がつく場合は時短4回の嬉しいパターンになります。

 

初当りの70%はライダーボーナスで、ライダーボーナス後は時短1回のバトルタイムに突入します。このバトルタイムは闇のライダーとのバトル演出が発生。時短1回転と貯めた保留4個を合わせた5回転で約1/4.8を引けるかがこの機種の大事なポイントになります。ちなみに演出上は5回転を1つの演出として見せています。

 

5回転で1/4.8を引ける確率は約69%。ここで大当りをゲットできればいよいよ継続率85%のバトルタイムに突入します。

 

 

バトルタイム(時短4回+電チュー保留4個)

時短1~3回転は出現するライダーの人数で大当り期待度が変化し、ライダー3人登場で超激アツです。4回転目は初当りと同じバトル演出に発展し、時短1回転と貯めた保留4回転を合わせた5回転を1つの演出として見せます。

 

このバトルタイムで注意すべきは必ず保留を4個貯めるようにすることです。ここで保留を貯めないと連チャン率が下がります。液晶画面に「右打ちしてストロンガーにCHARGEするんだ!」の指示が出たら、「完了」と表示されるまで玉を打ち続けましょう。

 

 

ちなみに保留4個貯められなかった場合の継続率は下記のように下がります。

(右打ち時の大当り確率は1/4.8で算出)

時短4回+保留3個…継続率80.51%

時短4回+保留2個…継続率75.38%

時短4回+保留1個…継続率68.9%

時短4回+保留0個…継続率60.72%

 

 

まとめ

「CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.」は初当り時の24.5%で時短がなく、厳しい一面もありますが、最高継続率約85%の連チャンモードに突入した際の楽しさはひとしおです。時短4回転+電チュー保留4個のバトルタイムで気をつけるのは保留をしっかり4個貯めることのみ。それさえ覚えれば、なにも難しいことはありません。

 

「CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル 闇のバトルver.」の高いポテンシャルを是非体験してみてはいかがでしょうか?

 

©石森プロ・東映 ©KYORAKU