SPECIAL

【祝10周年】戦国乙女10のコト

 

 

2008年に初代「CR戦国乙女」が登場して以来、現在までにパチンコ、パチスロどちらでも多くのシリーズ機が登場し、平和を代表するコンテンツとして愛され続ける「戦国乙女」が今年で10周年を迎えました。今回は10周年にちなみ、戦国乙女シリーズのことを10お届けする特別企画をお送りします。

 

 

 

【その1】これまでにパチンコ5機種が登場!

 

・CR戦国乙女(2008年)

平和のオリジナルコンテンツとして登場し、「強カワ系パチンコ」という新たなジャンルを開拓。約1/299のミドタイプに加え、約1/99の甘デジタイプも人気を博した。8人の乙女達が登場。

 

・CR戦国乙女2(2011年)

前作から新たに西国三武将を加えた11人の乙女たちが登場。スペックは初代と同様に約1/299のミドタイプと約1/99の甘デジタイプの2種。

 

・CR戦国乙女3〜乱〜(2013年)

シリーズで初めて右打ちST100回、2,016発大当りを搭載したスペックで登場。さらに前2作の2スペックに加えて約1/399のMAXタイプも登場。名実ともに平和を代表するコンテンツにまで成長。

 

・CR戦国乙女〜花〜(2017年)

継続率65%の確変ループタイプ。乙女VS乙女3人1組の大合戦が展開される三人共闘バトルシステムを新搭載。千リキュウ、小早川ヒデアキなど新たに4武将が参戦。

 

・CR戦国乙女5〜10th Anniversary〜(2018年)

10周年の節目の年に登場した第5弾はV確変STタイプ。シリーズ初の16R2,400発を搭載、RUSH中の16R比率70%など、シリーズ最高峰のスペックを実現した「お宝リンクシステム」が魅力。

 

 

 

【その2】パチスロでも5作が登場!

 

・戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖〜(2013年)

戦国乙女のパチスロ第1弾。純増2.2枚のART「強カワRUSH」を搭載したARTタイプ。

 

・戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖〜西国参戦編〜(2014年)

パチンコの初代→2の流れと同じく、西国三武将が参戦しパチスロ第2弾が登場。

 

・戦国乙女2〜深渕に輝く気高き将星〜(2015年)

これまでとゲーム性を一新し、シンプルで奥深いゲーム性で登場したパチスロ第3弾。乙女史上最高に作り込まれた圧巻のストーリーは必見。

 

・戦国乙女〜TYPE-A〜(2017年)

シリーズ初のAタイプ。ボーナスの告知タイプを4つから選べるほか、ボーナス中のチャレンジ要素や多彩なリーチ目が楽しめる。

 

・パチスロ 戦国乙女 TYPE A+(2018年)

A+RTとなったパチスロ最新作。「パチスロ 不二子TYPE A+」にも搭載されていた、枚数変動型のボーナスを搭載。ボーナスは最大で416枚獲得可能。

 

 

 

【その3】パチンコ・パチスロの枠に収まらず漫画やゲームなど様々なジャンルに進出!

 

初代が登場した翌年の2009年に、コミカライズ「百花繚乱 戦国乙女ー榛名伝承編ー」が月刊漫画誌にて連載開始されたのを皮切りに、2011年4月〜6月にはTVアニメ「戦国乙女〜桃色パラドックス〜」が放送され、2016年にはPS Vita用ゲームソフト「戦国乙女〜LEGEND BATTLE〜」が発売されるなど、パチンコから始まった「戦国乙女」というコンテンツはジャンルにとらわれない活躍をみせている。

 

 

【その4】『打-WIN』が初搭載されたのは「CR戦国乙女2」

 

MYキャラを設定し育成を楽しんだり、ミッションや実機カスタマイズなどパチンコに新しい楽しみを生み出した「打-WIN」。今では平和機種おなじみの機能だが、2011年に登場した「CR戦国乙女2」で初めて搭載された機能である。

 

 

 

【その5】嬉し恥ずかし!?萌カットインが戦国乙女の代名詞!

 

戦国乙女の代名詞と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、萌カットイン。見ることができて嬉しいような、恥ずかしいような萌ぇ〜な乙女達のイラストと共に、大チャンスを告げる予告としておなじみとなっている。

 

(CR戦国乙女)

 

(CR戦国乙女2)

 

 

【その6】パチスロで描かれているのは初代戦国乙女より前の世界

 

2013年に登場したパチスロ第1弾「戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖〜」。この機種では初代「CR戦国乙女」より以前の世界である戦国乙女EPISODE ZEROが描かれている。この後に人気を博す“将軍乙女”足利ヨシテルが初登場した機種でもある。

 

 

2016年に登場した「戦国乙女2〜深渕に輝く気高き将星〜」では戦国乙女EPISODE ZERO、衝撃のラストが描かれている。

 

 

 

【その7】最も身長が高い乙女はやはりオウガイ!

 

主要キャラクターの中でもっとも身長が高かったのは、室生オウガイで2mにものぼる長身だったことが判明。逆にもっとも小さいキャラクターは大友ソウリンで140cmとその差はなんと60cm!

 

・1位 室生オウガイ 200cm

 

 

・2位 織田ノブナガ 175cm

 

 

・2位 上杉ケンシン 175cm

 

 

4位 斎藤ムラサメ 170cm

5位 武田シンゲン 169cm

6位 今川ヨシモト 168cm

7位 明智ミツヒデ 163cm

8位 毛利モトナリ 163cm

9位 伊達マサムネ 162cm

10位 長宗我部モトチカ 158cm

11位 徳川イエヤス 153cm

12位 相田コタロウ 146cm

13位 豊臣ヒデヨシ 145cm

14位 大友ソウリン 140cm

 

※上記の数値は「CR戦国乙女2」特設サイトを参照

 

 

【その8】主要キャラクターの中で最も人気があるのは大友ソウリン!

 

2016年に行われた「戦国乙女総選挙」にて、見事1位に輝いたのは大友ソウリンだった。上位5名は以下の通り。

 

1位 大友ソウリン

2位 伊達マサムネ

3位 足利ヨシテル

4位 今川ヨシモト

5位 徳川イエヤス

 

見事に1位を獲得した大友ソウリン

 

 

 

【その9】パチンコ最新作「CR戦国乙女5〜10th Anniversary〜」にはファンの声が多数反映されている

 

・総選挙の投票を元にキャラクター機種パネルシートが登場

 

大友ソウリンをはじめ、上杉ケンシンや今川ヨシモトなど総選挙で上位だったキャラクターたちの機種パネルver.が登場。

 

 

・打-WINアンケートを元に歴代の人気演出を復刻

 

「必殺乙女チャンス」「ストック連続予告」「のぼり連続予告」「楽曲連続予告」など、歴代機種の人気演出を復刻。

 

(楽曲連続予告)

 

 

【その10】「CR戦国乙女5〜10th Anniversary〜」導入記念キャンペーンを開催中!

 

戦国乙女10周年記念サイトにて、Twitterフォロー&リツイートキャンペーンが開催中。「CR戦国乙女5〜10th Anniversary〜」オリジナルQUOカード(500円分)が559名様に当るほか、声優直筆サイン入り色紙のプレゼントもあり!応募の締切は10月9日(火)までとなっているので急いで応募しよう。詳細は下記特設サイトまで。

 

>>特設サイトはこちら<<

 

 

©HEIWA/Character design by SHIROGUMI INC.

©HEIWA,All Rights Reserved.

©HEIWA/OLYMPIA/Character design by SHIROGUMI INC. ※伊達家より家紋使用許可済