SPECIAL

払い出しメダルを一般商品に置き換えたら…

「塵も積もれば山となる」
パチスロにおいては上級者ほどメダル1枚を大切にする傾向があります。気持ちが大きくなるとどうしても、床に落とした1枚、スイカの取りこぼし、おざなりなフラグ判別などになりがちです。

 

 

 

 

メダル1枚の価値は20円です。

 

メダル1枚分で、お腹が空いたときに「チロルチョコ」が1つ買えるし、「蒲焼きさん太郎」なら2枚も食べられます。「うまい棒」も2本食べられますが、ちょっと豪華な「プレミアムうまい棒」1本にすることも出来るし、何なら相模原の某お弁当屋さんであればコロッケを買えちゃいます。

 

 

金銭感覚がマヒしがちなパチスロユーザーは、これから綴る特集を読んで、1ゲームまたは1日積み重ねることでどれだけの物が買えるのかをもう一度考えてみたほうが良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

ジャグラーのレア役は価値が高い

ほとんどチェリーくらいしか目押しをしないジャグラーシリーズですが、アイム系なら1/1092、マイジャグ系なら1/1024の低確率ながらピエロとベルが抽選されています。ほとんどお目にかかれないうえ、みんなのジャグラーを除いては同時当選もされていない必要性がよくわからない小役です。

 

しかし、ピエロはシリーズ共通で10枚払い出し、ベルは14枚または15枚の払い出しがあります。

 

 

 

ピエロ揃いの10枚(200円)があれば、

 

発泡酒350mlを1本

 

 

 

チキンマックナゲットの追加

 

 

 

コンビニのちょっと良いおにぎり

 

などにできます!

 

 

 

 

ベル揃いの15枚(300円)があれば、

 

格安居酒屋で生ビール1杯

 

 

 

宝くじ1枚

 

などにできます!

 

1回でもうまく獲得できたら、自分へのご褒美にしても良いかもしれませんね!

 

 

 

 

ハナハナのスイカ取りこぼしはかなりもったいない

 

ハナハナシリーズのスイカはジャグラーのピエロ揃いと同じ10枚払い出しですね。実戦値では約1/160程度で成立しているので、これを1日取りこぼすと、とんでもない金額を捨てていることになります。なにせ1日1万Gを打てば計算上62回のスイカが成立するので、620枚(12,400円)も獲得枚数が変動するのです!

 

 

 

620枚(12,400円)あれば、

 


※画像はイメージです

 

最高級品のでんすけすいかを1個まるごと購入できます。

ハナハナのスイカを全部食べ尽くせば、現実の高級スイカが実質タダみたいなものです。

 

 

 

 

スイカの目押しくらいの技術介入ならまだ優しいのが最近のパチスロ業界です。もう一段階深い技術介入について考えてみましょう。

 

 

 

 

 

不二子 TYPE A+のチャレンジBB

 

チャレンジBBは平均約350枚獲得できますが、6枚役を獲得して払い出し枚数を調整すればチャレンジBB1回につき1枚掛けの6枚払い出しで、その差5枚を獲得することができます。設定6のチャレンジBB確率が1/360.1なので、1日1万Gを打てば計算上27回チャレンジBBを引けるので、仮に全てのBBで調整した場合の差は135枚(2,700円)となります。

 

 

 

135枚(2,700円)あれば、

 

 

ワルサーP38のエアーガンを購入できます。

通常のボーナス獲得枚数アップも忘れずにしっかり行いましょう。

 

 

 

 

 

押忍!番長Aの8枚役

 

通常のBAR狙いでチェリーのみ獲得していると4枚になってしまうので、狙わなければ4枚損をします。
この8枚役の確率は全設定共有で1/121です。1日1万Gを打てば計算上82回の8枚役を取れるので、チェリー狙いとの差は328枚(6,560円)となります。

 

 

 

328枚(6,560円)あれば、

 

 

京都で一区間分だけ人力車に乗れます。

嵐山地区と東山地区にありますので、興味があったらおとなの修学旅行に使ってみてください。

 

 

また、日本人や国内在住外国人から徴収するカジノの入場料を1回6,000円とすることで合意したそうなので、統合型リゾートが完成した際には使ってみても良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

パチスロディスクアップの真・技術介入

 

基本的なボーナス中の獲得枚数アップに加え、ノーマルビッグ中のビタ押し成功でRTゲーム数を増加させることで機械割が103%まで上昇します。仮にビタ押しが上手く、1日1万G打って機械割を3%上げることができれば、900枚(18,000円)の獲得枚数アップとなります。

 

 

手順


同色揃いのノーマルビッグ中に上記の「READY」が表示されたら「中リール枠下に青7をビタ押し」。成功すれば左&右リールフリー打ちでDJ ZONEのゲーム数が上乗せされます。

 

 

 

900枚(18,000円)あれば、

 

 

常にホールでパチスロディスクアップを追求することができます。

なにせ設定1でも103%なのですから設置がある限り楽しめますね。

 

 

 

 

これだけのメダルをみすみす逃していると思うと、なんだかもったいない気持ちになってきませんか?この機会にメダル1枚の価値を考え直してみるとスロッターとしてのレベルがもう一段階上がるかもしれませんよ。

 

 

©モンキー・パンチ/TMS・NTV
©DAITO GIKEN,INC.
©Sammy