SPECIAL

この瞬間、このタイミングにアツくなれ!

パチスロを打つ上で熱くなるタイミングといえば、ボーナス・CZ(チャンスゾーン)・ART・上乗せ・特化ゾーンなど、あらゆる契機を抽選して当選するかどうかの瞬間。このレバーONで、このボタン停止でこの後の展開が変わるタイミング。そこがパチスロを打っていて力が入る場所だと言えます。その中でも力を入れるべき抽選のタイミングはどこなのか。そのタイミングを正しく把握していればもっと楽しくなるはず。今回はそんな抽選のタイミングをご紹介。

 

まずはガチ抽選が話題となったこちらの機種からスタート。

 

ミリオンゴッド-神々の凱旋-

◎ユニバーサルブロス

G-STOP

 

お馴染みのガチ抽選CZです。鏡の存在で変わりますが、基本は5つの図柄が回転しますのでボタンを止めるタイミングで停止図柄の抽選を行います。見るのも体験するのも面白い!

 

G-STOPのボタン停止でアツくなれ!

 

続いてはレバーONに力が入るこの機種

 

押忍!番長3

◎大都技研

ホールの人気機種である番長3。対決中はベルやレア役で勝利書き換え抽選を行っていてレバーON時に抽選されます。

 

こちらは有名なので番長3を遊技したことがある方は知っていると思います。ではそれ以外の叩き所をご紹介致します。それが「裏モード中の対決」です。

 

こちらは通常のベルやレア役の抽選だけでなく、レバーON時に40%で勝利抽選を行っています。レバーONするだけで40%の抽選を受けられるというのはかなりのチャンス。当然力が入るタイミングでしょう。

 

さらにループストックに関する抽選も重要な叩きどころです。

 

ループストックに関する抽選

・確定対決・強制逆転抽選当選時

対決終了の第3停止時

 

・通常対決の当該対決勝利時

対決勝利のタイミング

押し順ベルは第3停止、レア役はレバーON時

 

・ART中対決

確定対決は対決終了の第3停止時。通常対決は対決勝利契機のレバON時

 

・ループストックのループ抽選

ループストック当選以降の毎ゲームレバーオン時

 

さらに出玉増加の重要なポイントになるBBの対決を抽選するタイミングです。

 

BB対決・絶頂対決抽選

・初回のARTは対決勝利orART告知ゲームの第3停止

 

・ART継続時轟がバスに乗り込むゲームの第3停止時

 

叩きどころ満載の番長3でアツくなれ!

 

次は特化ゾーンが重要なこの機種

 

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2

◎メーシー

マギカクエスト

ベル以上の小役を引く事が重要になる特化ゾーン。まどかマスやほむらマスなど叩きどころは多いですが、それ以外のところでも重要なレバーオンがあります。それは毎ゲーム抽選される6マス目以降のイベントマスです。

 

イベントマスは有利なものであれば当然歓喜ですし、使い魔マスは当然避けて通りたい所。なので毎ゲームマギカクエストのレベルを参照して抽選されるこのイベントマスで何を出すか、ベルを引く以外にもアツくなる瞬間と言えます!

 

イベントマスの出現にアツくなれ!

 

G1優駿倶楽部

◎KPE

シナリオ管理の継続率を持ったARTで出玉を増やすこの機種。シナリオ管理といっても継続率が変動するだけで、たとえ継続率が悪い状態でも薄い方を引けば連チャンできるこちらの機種。叩きどころは当然レースの結果を抽選している所です。

 

通常時のレース勝敗抽選

出走が確定している日曜のレバーON時に抽選

 

ART継続レース勝敗抽選

0Gになる遊戯のレバーONで勝敗抽選

 

シナリオと出走馬の抽選は育成馬決定時のレバーON時。強チェなら約10%でシンボリルドルフが出現します。

 

G1優駿倶楽部の勝敗抽選は演出手前のレバーONで抽選しています。という事はレースが始まるゲームでレバーに力を入れても既に抽選は終わっている事になります。なので今後打つ際は上記のタイミングに力を入れるように気合いを入れてアツくなりましょう。

 

レース前のレバーONでアツくなれ!

 

いかがでしたでしょうか。アツくなれるタイミングを知っておけばさらに楽しめるのではないでしょうか。色々な機種の抽選タイミングを知ってホールでアツくなりましょう!

 

※情報はPW編集部調べ

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

©DAITO GIKEN,INC.

©Magica Quartet/Aniplex Madoka Partners・MBS 

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

©KPE