SPECIAL

パチンコスペック解説企画 CRダイナマイトキングin沖縄編

最近は「CR RAIZINMAN」「CR天龍∞」など破天荒なスペックが一部ファンのハートを掴んでトレンド化しています。前回のパチンコスペック解説では「CR RAIZINMAN」を取り上げ、難解なスペックについて解説しました。

 

今回のパチンコスペック解説では「CR天下一閃」「極閃ぱちんこ CRうしおととら」に続いてDaiichiから登場する話題のアイツについて解説をしていきます。

 

<前回のパチンコスペック解説企画はこちら!>

 

 

 

そう、それはDaiichiのリーサルウェポンこと

「CRダイナマイトキングin沖縄」

デス!

 

役モノでの玉の動きを重視した特殊スペックになってあの過激な野郎がまたまた復活しました!

 

一部のエリアで大旋風を巻き起こした伝説の名機の後継機であり、2013年「CRファイヤーダイナマイトキング」以来となる復活となります。しかも今作はジャンルに当てはめると1種2種混合タイプですが権利モノに似ていて、まさに初代ダイナマイトに近いスペックを搭載しています。

 

「CRダイナマイトキングin沖縄」は7月23日より導入開始となり、編集部調べによると最大96台の大量導入されるほどホールから大きな期待をされています。

 

そんな本機のスペックを編集部が試打をした結果を踏まえて紹介していこうと思います。

CRダイナマイトキングin沖縄

通常時大当り確率 1/28.61

時短中大当り確率 1/2.92

賞球数 1&3&5&14&15

カウント数9Cor10C

※V入賞が1R目となります。

 

ラウンド振り分け

特図1

1890発 100%

特図2

1890発 50.6%

450発 49.4%

 

役モノを突破してデジタル抽選を受けるタイプ

初代を除くダイナマイトシリーズ過去3作は全てデジパチタイプでしたが、今作は役モノを通った後に1/28.61の抽選を受けるスペックとなり、初当りは全て約2,000発&1R目にちゃんとV入賞させれば100%天国モードに突入します。天国モードは「引き戻し(約57%)」+残り保留2個(約57%)のチャンスがあり、1回転あたり約1/2.92の高い確率で抽選をされています。

 

ポイント①

役モノ突破は1kあたり1~2回!?

まずは通常時のポイントですが、4つの関門を越えなければデジタル抽選にたどり着けません。

 

1.ヘソ[IN]に玉を入れる

2.ルートスイッチでルート抽選

3.ルートスイッチで突破抽選

4.回転体オレンジポケットに玉を入れる

 

さすが大当り確率1/28.61とあって、この役モノ突破になかなかの面白味がある台です。ヘソには通常のデジパチのような感覚で玉が入ります。

 

その後、ルートの振り分けで回転体に直接向かうSPルートが選ばれる玉は、編集部の実戦上では10個~15個に1個程度でした。通常ルートから回転体へ向かう玉も同じような数のイメージで、たま〜に通常ルートとSPルートを合わせて3個くらいが同時に回転体へ向かうような展開もあります。

 

 

ポイント②

4つ穴の回転体の玉の動きが独特!

いよいよ回転体にたどり着いた玉は回転体と同じ方向に回り、徐々に玉の勢いが弱まってポケットに落ちていく感じの動きをします。緩くなる玉のスピードにオレンジポケットが追いつくようにして入球しますが、たまにハズレ穴に落ちる寸前で弾かれたりイレギュラーな動きもあります。実戦した際は、1kあたり1個~2個がオレンジポケットに入りデジタル抽選を受けられました。

 

 

 

ポイント③

セグは落雷警報だけでは安心できない!

セグ抽選にたどり着いたら、基本的には3つのGOランプ点灯からダイナマイトの色が変化してリーチ演出へ向かいます。大当り確率1/28.61なので、まるで遊パチやちょいパチのようにアツい演出がまあまあ高い頻度で発生する感覚です。

 

ここで4つの「爆発寸前演出」が発生するとチャンスです。理想としては「アチコーコー予告」「ダイナマイト役モノ(赤)」「GOランプ×3」のいずれか発生から、落雷警報が発生して稲妻リーチに発展すれば大いに期待して良いと思います。警報発令だけではすこし頼りないかもしれません。

 

 

ポイント④

天国モードの継続率は約81%!

電サポ2回転を32回転のように演出を見せるダイナマイトチャンス32と、終了後2回転を合わせて約81%の継続率があります。ラウンド振り分けは1:1で約2,000発に偏った場合の爆発力は非常に高いです。

編集部の実戦では6連で約7,500発の出玉を獲得しました。このくらいが平均値だと考えて良いと思います。

 

 

 

はいさいチャレンジでいきなり右打ちも!?

通常ルートのハズレからスルーを通った際に左下のはいさいチャレンジのミニセグが変動することがあります。かなり確率は低いと思われますが、このセグが「H」で止まったら電サポ1回転+残保留の計3回抽選を受けられます。3回トータルの当選率は約71.6%です!

 

 

 

役モノのアナログ感と約81%の連チャン率が魅力の「CRダイナマイトキングin沖縄」は、どちらかと言えば「トガった台」に当てはまる機種です。カルト的な人気があるダイナマイトシリーズで、大当り確率1/28.61で天国モードに必ず突入するスペックに可能性を感じられます。

 

 

のめり込みには注意しなければいけませんが、本機を見つけたら現行機最高クラスの連チャン力を存分に楽しんでください!