SPECIAL

メーカー柄コレクション【PART2】

前回に引き続き、パチンコメーカーを中心にメーカー柄を紹介していきます。

 

<メーカー柄コレクションPART1>はこちら

 

 

Sammy

 

キリン柄の発祥はもちろん獣王シリーズです。4号機世代は嫌でも知っていたチャンスアップのマングース登場とボーナスorAT確定のキリン登場。サプライズ性の強い金カバ、上乗せトリガーになって活躍中のゾウや覚醒する獣たちが目立って、キリンの影が薄くなってしまいましたね。しかしキリンはメーカー柄になって脈々と受け継がれています。

キリン柄

画像:ぱちんこCR北斗の拳7百裂乱舞

©武論尊・原哲夫/NSP 1983 ©NSP 2007 版権許諾証YHO-419 ©Sammy

 

 

ロデオ

 

ロデオといえば、遥か昔から豹柄がメーカー柄でした。リリース数は少ないですが、豹柄を使う伝統は今も続いています。例外として俺の空~蒼き正義魂~は、メーカー柄の豹柄のほかにも前作を踏襲したパンダが確定扱いで出現しました。

豹柄

画像:回胴黙示録カイジ3

©福本伸行/講談社・VAP・NTV ©福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ ©Sammy ©RODEO

 

パンダ柄

画像:俺の空~蒼き正義魂~

©本宮ひろ志/集英社/FIELDS ©Sammy ©RODEO

 

 

タイヨーエレック

 

現在はSammyの子会社化したことで、メーカー柄はSammyと同じキリン柄が出現します。以前ピンク豹型を使用していました。

ピンク豹柄

画像:CR兎~野性の闘牌~

©伊藤誠/竹書房 ©TAIYO ELEC

 

ライダー柄

画像:パチスロ仮面ライダー UNLIMITED

©石森プロ・東映 ©TAIYO ELEC

 

手裏剣柄

画像:パチスロ御伽屋HANZO

©TAIYO ELEC

 

 

Daiichi・ディ・ライト

 

Daiichiが使用している柄は3種類。有名なのはてんとう虫柄ですが、現在の筐体になってからはディ・ライトのロゴを模したパチパチ柄の採用が目立ちます。また、フィールズとの提携以降、Bistyの色合いとは異なりますがハニカム柄も搭載されています。

てんとう虫柄

画像:CR風雲維新ダイショーグン

©Project-D

 

パチパチ柄

画像:CRひぐらしのなく頃に~叫~

出典:Daiichi ジャーナル『CRひぐらしのなく頃に~叫~』超チャンス演出特集

©2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通 ©2007竜騎士07/雛見沢御三家 ©2009竜騎士07/雛見沢御三家

 

ハニカム柄

画像:ひぐらしのなく頃に~絆~

©竜騎士07・07th Expansion/Alchemist

 

 

高尾

 

最も様々な種類の激アツ柄を採用しているメーカーです。機種を問わず出現する激アツのキレパンダ柄、大当り確定のアヒル柄だけでなく、機種によって異なる個性的な激アツ柄が大量に用意されています。

イチゴ柄

画像:パチンコCR弾球黙示録 カイジHIGH&LOW

©福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ ©福本伸行/講談社・VAP・NTV

 

寿司柄

画像:CRサブマリン707R

©2004 Satoru Ozawa/Aniplex Inc.

 

ハート柄

画像:CR新宇宙年代記ゼロデザイズ

©松本零士・安田 勲/オフィスプリオン株式会社.

 

ピンクゼブラ柄

画像:CRビートエックス

©車田正美/集英社・TMS ©車田正美・角川書店・電通・TMS

 

プラチナゼブラ柄

画像:CR一騎当千サバイバルソルジャー

 

ゴールドタイガー柄

画像:CR一騎当千サバイバルソルジャー

©2014塩崎雄二・少年画報社/一騎当千EEパートナーズ

 

 

ニューギン

 

基本的には現在のメーカー柄は蝶柄に統一されています。過去には星柄がメインとして使われたほか、機種固有でチャンプルー柄もありました。花の慶次シリーズの虎柄や紅白柄も機種固有のものですね。

蝶柄

画像:CR未来日記

©Newgin Co.,Ltd

 

星柄

画像:戦国パチスロ信長の野望-天下創世-

©コーエーテクモゲームス/コーエーテクモウェーブ All rights reserved.

 

チャンプルー柄

画像:パチスロサムライチャンプルー流転輪廻

©manglobe/下井草チャンプルーズ

 

 

EXCITE

 

ニューギンの別ブランドであるEXCITE製の機種では、稲妻のようなメーカーロゴデザインに合わせてイナズマ柄が採用されています。

イナズマ柄

画像:CRデビルマン 覚醒

©永井豪/ダイナミック企画

 

 

豊丸産業

 

10年近く前から唐草模様をメーカー柄として採用しています。緑色だけでなく紫色でも出現します。

唐草模様

画像:CR GOD AND DEATH

 

 

マルホン

 

マルホンのメーカー柄はピンク豹柄ですが、ここ数年は沖7やシャカンナーなどの7セグマシンと天龍のみ発表しており、見られる台が減少傾向にあります。ちなみに2012年のCRゼブラーマン ゼブラシティの逆襲のみピンクゼブラ柄に変更されています。

ピンク豹柄

画像:CR坂本冬美-いい女になりたくて-

©株式会社ティアンドケイ・ミュージック ユニバーサルミュージック合同会社

 

 

奥村遊機

 

トラ柄といえば奥村遊機を想像するユーザーはもうほとんどいないのではないでしょうか。最後の機種となる2015年3月のぱちんこCRアミーゴDEそーるまでトラ柄を採用していました。

トラ柄

画像:ぱちんこCRマジカルハンター

 

 

aaa(エース電研)

 

現在は関連機器メーカーとして活躍するエース電研がかつて販売していたパチンコには2種類の柄が採用されていました。

牛柄・花柄

画像:CR上へまいりま~す4・画像CRさくらももこ劇場スーパー0くん

©MOMOKO SAKURA ©aaa

 

〈PART3へつづく〉