SPECIAL

【花の慶次】シリーズ機種の今と昔 最強予告を比べてみました!

 

 

シリーズでリリースされている機種の多くに存在するのがシリーズ共通の激アツ演出。

 

海の魚群やエヴァのレイ背景、慶次のキセルや牙狼のF.O.Gなど、シリーズ機で「この機種といえばこの予告」と言える様な予告に今回は焦点を当てて紹介していきたいと思います。

 

最強予告を初代から現在出ている最新の機種と比較すると思ったよりも映像が変化していたり、信頼度が大きく変わっていたりと時代の流れとともに進化・変更が見られます。

 

そんな変化を楽しんで見てみましょう。

 

今回調査したのはコチラ

 

 

 

「花の慶次シリーズ」

キセル予告

 

 

この演出は、説明が不要と言えるほど多くのユーザーに浸透した最強予告ではないでしょうか。

ニューギンからリリースされている大人気シリーズ「花の慶次」で出現するこの予告は、初代で登場してから現在まで様々な変化を遂げて搭載されています。

 

慶次=キセルと言う印象は多くのユーザーが持っていると思います。

そんな慶次の代名詞とも言える「キセル予告」を比べて行きましょう!

 

 

 

2007年〜 CR花の慶次〜雲のかなたに〜

 

 

キセル予告は2007年に導入された「CR花の慶次〜雲のかなたに〜」から始まりました。

リーチ後に慶次が座敷でキセルを払う映像は多くのユーザーを虜にしたのではないでしょうか。

ここからキセル予告は定番予告となって様々な進化を遂げていきます。

 

 

 

2009年〜 CR花の慶次〜斬 

2010年〜 CR花の慶次〜愛

 

 

CR花の慶次〜斬

キセル出現演出 期待度
キセル 約60%
キセル+桜 約61%
キセル+花びら+役モノ 超激アツ!?

 

 

CR花の慶次〜愛

キセル出現演出 期待度
キセル 約60%
キセル+桜 約62%
遅れキセル 約63%

 

前作に比べて映像が綺麗になっているのとチャンスアップパターンが存在します。

このキセル予告では桜があるとチャンスアップ。

「斬」では役モノも同時に動くと大当り濃厚でした。

「愛」では「遅れキセル」が登場。信頼度は大きく変わりませんがやっぱり「遅れ」の方がアツイという認識は強かったように思います。

 

 

 

2011年〜 CR花の慶次〜焔  

 2012年〜 CR花の慶次〜漢

 

 

CR花の慶次〜焔

キセル出現演出 期待度
キセル予告焔なし 約60%
キセル予告焔あり 約62%

 

 

CR花の慶次〜漢

キセル出現演出 トータル期待度
キセル予告 約68%

ついにキセルが火を吹きました。

登場時は映像のかっこよさに度肝を抜かれました。

キセルを払う場所も座敷から屋外に移動しています。

 

 

 

2013年〜  CR花の慶次SP〜流

 

 

 

CR花の慶次SP〜流

キセル出現演出 期待度
新キセル 約62%
新キセル(リーチ中) 約73%
SDキセル 約66%
SDキセル(リーチ中) 約70%

キセルが「琉球キセル」に変わり、場所も船上へ移動しました。

発生するタイミングにリーチ中が追加され、リーチ中に発生すれば期待度はグンと上がります。

 

さらにシリーズ初のSDキセルも登場。

この「CR花の慶次SP〜流」まではSDモードが存在しませんし、現状今出ている慶次の中で唯一のSDです。お近くのホールにまだあればSDキセルを見るために打つのもよいのではないでしょうか?

 

 

 

2015年〜 CR真・花の慶次

 

CR真・花の慶次

キセル出現演出 期待度
キセル予告 約71%
次回予告付きキセル 約80%
キセルカットイン(キセルの刻中)  超激アツ!?

「次回キセル」と言うキセル予告出現の次回予告が登場。

この次回予告が発生すればで大チャンスです。

 

 

 

2016年〜 CR花の慶次X〜雲のかなたに〜

 

CR花の慶次X〜雲のかなたに〜

キセル出現演出 トータル期待度
キセル予告(ショートver.・ロングver.) 約75%

機種名「CR花の慶次X〜雲のかなたに〜」の「 〜雲のかなたに〜」からわかる通り初代を踏襲した正統後継機として誕生した8作目。

キセルの演出も初代に近いが、今作ではショートver.とロングver.が存在しています。

ただしどちらも期待度に変化はなく、予告発生時の信頼度はかなり高くなりました。

 

 

 

2017年〜  CR真・花の慶次2

 

CR真・花の慶次2

キセル出現演出 期待度
キセル予告 約76%
次回予告付きキセル 約83%

 

最新のキセルは場所がになります。

信頼度の高さはシリーズイチで、さらに次回予告付きのキセルはシリーズを通して確定を除けば最も大当りに期待できます。

3Dで見ることが可能なので迫力もシリーズ最大級です!

 

 

 

 

 

まとめ

2007年の初キセルから比べると、どんどん大当り期待度が高くなるキセル予告。

チャンスアップができたり発生するタイミングで期待度が変化したりと様々な変化をしながら現在の最新機種「CR真・花の慶次2」では3Dで見れる綺麗な映像とともに大当り期待度が約76%もあるので、演出の綺麗さ・迫力・大当り期待度の全てが揃った「最強予告」の名にふさわしい変化を遂げているのではないでしょうか。

 

演出が賑やかになり、どの予告が出れば期待できるかわからない機種が多くなってきましたが、そんな時慶次シリーズならば「キセル予告」を待てば良いので分かりやすいですよね。

 

ほとんどのお店に設置してある「花の慶次シリーズ」を改めて楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

そして近日、

「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」

がホールに登場します。

キセル予告はCR真・花の慶次2と同じ演出のようです。

こちらも3Dを利用した大迫力の予告を見ることができますので、是非ホールでキセル予告を見てアツくなりましょう!

 

 

 

 

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証 GC-307

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証 GC-308

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証 YKG-201

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証 YSN-202

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証 YDT-203

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証YCL-205

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990, 版権許諾証YOS-207

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP1990 版権許諾証YSD-338

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証YCA-239

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証YCA-239

 

掲載の解析数値は編集部調べによるものです。