SPECIAL

【肩コリ改善】痛み無縁のパチンコライフを送るための肩コリ改善ストレッチ

前回は腰痛を改善するストレッチを紹介しました。

今回は、パチンコユーザーがもっとも悩んでいるであろうう「肩コリ」を改善するストレッチを紹介します。

 

 

教えていただく先生は菅整体院 院長 二川原先生です!

二川原先生のプロフィール/
愛知県名古屋市に、カラダの歪みから生じる様々な悩みを解消する『菅整体院』を開業。Craniosteopathy Therapist(頭蓋骨矯正)、Frame Adjustment Therapist(骨格矯正)、Reflexology Therapist(足裏・リンパ)の資格を持つ。

 

 

今回は、痛み無縁のパチンコライフを送るために用意したカリキュラムの3つ目

 

1つ目 パチンコを打つとカラダが辛くなる原因について知る

 

2つ目 腰痛改善ストレッチ

 

3つ目 肩コリ改善ストレッチ

 

4つ目 眼精疲労改善ストレッチ

 

5つ目 首のコリ改善ストレッチ

※タップで過去の記事へ飛べます

 

「肩コリ改善ストレッチ」について紹介します。

 

モデルになっていただいたのは菅整体院の整体師 石川さんです。

 

 

 

 

 

肩コリを根本から改善する肩甲骨ほぐし!

肩コリは肩周辺の筋肉が凝り固まって起こる血行不良が原因の場合が多いです。

パチンコを打つ姿勢は肩コリを引き起こしやすいですから、しっかりストレッチをしてほぐしましょう。

 

今から紹介する肩コリ改善ストレッチを継続して行えばしつこい肩コリだけでなく猫背も驚くほど改善しますよ。

 

 

腕ひねりストレッチ

①手先が上を向くように腕を90度に曲げて、肩甲骨をぎゅっと背中の中心に寄せます。この時、親指が背中方向を向くようにします。この状態で、親指が前向きになるように腕を捻りますります。この捻りと戻し複数回繰り返して、肩甲骨を刺激しましょう

 

 

②腕の角度を90度から100度、110度と徐々に角度を広げながら腕を捻り、徹底的にほぐしましょう

 

 

上腕ストレッチ

①左腕を胸の高さで横に伸ばして右腕で左腕を抱え込みます。右腕を奥に引き左腕の肩甲骨を前方向にぐっと伸ばしましょう

 

 

②横に伸ばした腕を上段、中段、下段と高さを変えて、それぞれの高さで腕を奥に引きましょう

 

③伸ばす腕と抱え込む腕をかえて同様のストレッチで肩甲骨を伸ばしましょう

 

 

パチンコ台を押すストレッチ

腕を前方向に伸ばして指先が下に向くように手のひらを返します。パチンコ台をじわじわ押して腕の筋肉を伸ばしましょう

 

 

肩甲骨を寄せて背筋伸ばすストレッチ

①右腕をピンと伸ばし、左腕を90度に曲げて後ろで右腕を掴みます。肩甲骨をぎゅっと中心に寄せる感覚で15秒キープします

 

 

②反対の腕も同様に行いましょう

 

 

肩甲骨運動で肩コリ劇的改善

肩甲骨を六方向に動かし、肩甲骨周辺の筋肉を効果的にほぐしましょう

 

 

紹介したストレッチを習慣的に行えば、肩コリ改善だけでなく、猫背も治ります!

 

リーチ演出中など、ハンドルから手が離せるタイミングで積極的に行うことをオススメします!

 

 

次回は眼精疲労改善ストレッチについて紹介します!