SPECIAL

「金のなる木」(2019年6月16日~30日) 金運アップ実証記録

編集部イチの負け頭であるようせいが勝ち組となるべく、金運アップを噂される「金のなる木」を育てることによって勝ち組になれるのかどうかを木の成長記録とともに報告していきます。毎月収支を出していき、1年前と比較してプラスになっていたら「金のなる木」効果があったと判断します!

ここまでの結果は前回までの記事をご覧ください。

 

616日~

6月前半は軽症と言って差し支えない程のマイナスでなんとか切り抜ける事ができました。一回ガツンと勝てれば軽くプラス収支に行くくらいの負債なので、まだなんとかなりそうです。先月もそうですが、後半に伸びるスロースターターな私の収支。今回も変わらない流れで結果を出したいです。「金のなる木」の力次第ではドプラスで7月を迎える事ができるので、ここは大いに期待して行く末を見守っていきたいと思います!

 

では、ここから20196月後半の収支を振り返っていきたいと思います!

 

20196 収支 実戦台(ピックアップ)
16 稼動なし
17 稼動なし
18 -5,000 ぱちんこ必殺仕事人 総出陣
19 +2,500 009 RE:CYBORG
20 -34,200 ディスクアップ
21 稼動なし
22 -10,000 ディスクアップ
23 稼動なし
24 稼動なし
25 +14,000 P翠星のガルガンティア
26 稼動なし
27※ピックアップ +2000 パチスロ ツインエンジェルBREAK
28 稼動なし
29 稼動なし
30 -11,500  P緋弾のアリアIII
総合収支
 -42,200
昨年との対比
201961631 2018616日~31
-42,200 -38,600
今年と昨年の比較 -3,600
20196月合計  20186月合計
-55,900  -34,400
6月全体の昨年対比  -19,500

結局大幅にマイナスを増やして6月の実戦を終える形となりました。

後半の負け頭となったディスクアップは自分がヤメた後、心優しい先輩が3,000枚以上出してたよ、と教えてくれました。自分が打ってたら同じ結果ではなかったと分かっていても、何だかやってしまった気分になりました。「金のなる木」の効力はいったいどこへ消えたのでしょうか?

 

ピックアップ1DAY

627

この日は近所のホールで高稼働が予想されたので、朝から並んで抽選を受けに行きました。ぼちぼちの番号を引いて、朝イチ「Re:ゼロ」を確保。それがまさかのコンビニ行かずでスタートする据え置き挙動。隣の台もそうだったので、全台回してあったのかとも思いますが不安で堪らないスタートとなりました。その後無事に通常Aから600後半で白鯨に当選するもあっさり負け。正直1回の白鯨戦だけではまだわかりませんが、打った感じで危険と判断して20kの負債を抱えて撤退。その後ディスクアップなどで負債を増やして午前中でまさかの諭吉5人目が出陣する事態に。これはまずいとパチンコに切り替えるとパチスロの鬱憤を払うかのように座る台でことごとく当りをゲット。負債を半分まで減らしたところで、この日新台として1台導入されて、尚且つ悪くはなさそうな「パチスロ ツインエンジェルBREAK」が空いたので確保。グラフは朝イチハマった後マイナス域でモミモミしている状態。朝から打つとしんどい展開ですが、合算は悪くない。とりあえずで打ち進めてみると、気づいたら投資16k。厳しい状況に心が折れかけますが、小役出現率がずば抜けて良好。その為もう少し粘る覚悟をしていたら、まさかの出来事が。

 

SBBキターーーー!

 

通常時ズドンと止まった中段チェリーにびっくりしながらも本日初ARTゲット。なんとかコレを伸ばしたいと頑張ってみたら、

 

1,000枚オーバー達成!

 

今日の2人はなかなか強い。誰が相手でも30GでHPをガリガリ削って自力継続とストックで波に乗ります。

さらにこの後早い段階でボーナスからの白7揃いでARTに復帰。

枚数引き継ぎからの…

 

これ!

おそらくツインBREAKでは自身一撃最高枚数を記録する結果に。

 

さらにさらに、

 

金エイリヤントロフィー!!

 

4以上が確定する嬉しい告知。悪くはないと粘った甲斐がありました。

後は最高設定と信じて閉店までぶん回すのみ!!

…と意気込んではいたものの、この後大ハマり+RBのコンボをくらい出玉は一気に半分に。

 

しかし、ここでもSBB降臨からのART中SBBと薄いところを引いたおかげで出玉は本日最大の2,500枚を突破。

楽しいツインBREAKでしたが、ここでまたも長いハマりで出玉をじわじわ減らしていきます。

 

途中、

 

設定4以上確定を見るも、それ以上の確定画面が拝めず。さらに小役出現率やボーナス合算も落ちていき、きわめつけはRB出現率が1/800とかなり悪い。その分BBが引けているから出玉的には悪くないけれど、そのBBもSBBが3発などの設定差がないところがうまく引けている感じに。ツイン自体は大幅にプラスで、この日のトータルもおそらくプラスなので、21時30過ぎで実戦を終えることにしました。

 

結果回収2,000枚と最大値より若干減らしてしまいましたが、パチンコの出玉と合わせてプラスで終えることができました。午前中の5人目の諭吉で諦めていましたが、楽しいツインを打てて、且つ負債をまくる事が出来てかなり助かりました。

 

偶数示唆が多かったですが、結局6かどうかは不明のまま。しかし、これまで打った中で一番手応えを感じる事が出来たました。好きな機種で存分に遊べたので大満足な1日でした。

 

 

今月で丸一年経った「金の成る木」

 

昨年の7月から共に過ごし始めた「金のなる木」。効果が出ているのか出ていないのか、若干怪しいところがありますが、それでも一緒に過ごした年月は楽しくパチンコライフを過ごせていたと思います。今月がマイナスで終了と悔しい結果ではあるものの、なんだかんだと頑張ってくれたおかげでトータルでは昨対なら良い結果になってくれたのではないでしょうか。次回しっかりと一年分の計算をして、「金のなる木」1周年統括をしていきたいと思います!

 

それでは、7月の「金のなる木」と編集部ようせいをよろしくお願い致します!