SPECIAL

二見りょうの「回胴新時代」vol.26

令和時代に突入して最初の月ということで張り切って挑んだ5月。今年ワースト&10ヶ月ぶりの月収支300k割りで白目剥きまくりの泡吹きまくり。相変わらず節目や勝負どころ等、結果を出したい時に結果が出せない男、二見りょうです。

 

5月はようやく念願のリゼロの設定6を掴めたんですけどね。しかも確定が出たモノで2回。ゴールデンウィーク明けで頑張っているホールもちゃんとあったし、もっと結果を出せてもおかしくない状況ではあったんですが…。もう一つ二つ実力が足りていないなと痛感した一ヵ月でしたね。

 

とりあえず、6月は立ち回り意識を少し変えまして、リゼロ、ハナハナシリーズ・ジャグラーシリーズを完全メイン(特にリゼロ&ハナハナシリーズ)でいこうかなと。やはり自分がチェックしている範囲内では、どこもこの3シリーズの配分が他の機種と比べて明らかに優秀なんですよね。二見的パチスロで勝つ為の鉄則の一つでもある、「配分が優秀なところに飛び込むこと」をより徹底していこうかなと思います。

 

それにしても、リゼロは増台ラッシュから一気に扱いの良いホールが増えたなと感じます。力を入れてくるだろうとある程度は予想していましたが、予想を超えてくるくらい良い状況のホールを多く確認しています。このリゼロの増台を機に6号機にお客さんを付けようと努力するホールが増えていることにはイチスロッターとして感激ですね。

 

※こんな感じで派手に魅せるホールを多数目撃

 

ではここで、増台ラッシュがあったとはいえ今更感満載ですが、二見のリゼロ設定6初実戦の模様をお届け致します。確定実戦例として参考にして頂ければ幸いです。最初に一気に実戦データを紹介しまして、その後、解説や感想を述べていきます。

 

 

 

『リゼロ設定6確定実戦データ』

※〇は白鯨戦突破・直撃は白鯨戦を経由せずにラッシュ当選したモノ・G数はATの総ゲーム数・有利リセットは有利区間のリセット

 

226 52%○・40G

12 直撃・41G・設定3以上

240 52%○・41G

248 直撃・60G

138 直撃・40G

有利リセット

763 67%・設定246確定

有利リセット

228 51%

534 82%○・40G

290 51%○・60G

有利リセット

240 51%○・60G

526 61%○・55G

235 51%○・50G

有利リセット

390 58%○・40G

242 55%○・完走・設定6確定

有利リセット

762 59%・設定6確定

有利リセット

428 直撃・45G

240 60%

241 52%○・75G

有利リセット

761 68%

有利リセット

538 54%○・60G

537 66%○・103G

有利リセット

486 63%○・50G

523 63%○・61G

ヤメ

 

 

 

【実戦データまとめ】

  • 白鯨戦・AT初当たり出現率 : 1/383.8
  • 白鯨戦突破率 : 14/19(73.6%)
  • 収支 : +1925枚

 

 

 

スランプグラフをご覧頂けば分かります通り、苦戦バージョンの6だったみたいです(笑)。念願の初設定6ツモだったんですけどねぇ。まあ展開が激しく悪くてマイナスでフィニッシュしたという話を知り合いから聞いたりもしているので、プラスだっただけありがたやと思わないとですね。とはいえ、リゼロの設定6といえばギザギザグラフで右肩上がりってイメージがあるだけに、初の設定6実戦くらいは気持ち良く出て貰いたかったのが本音ではあります。

 

 

苦戦した主な原因は、やはり天井最深部まで持っていかれたのが3回もあったことかなと。やはり設定6の大きな特徴の一つは500のゾーンを越え難いってところですからね。1日で1度も500のゾーンを越えないってデータも何回も見たことあるし、1日3回越えは多い方なんじゃないかなと思います。設定3以上確定&偶数設定は確定していたものの、1回目の有利区間リセットの直後に500のゾーンを越えた瞬間は設定4を覚悟しましたよ(笑)。

 

 

一度でも天井最深部の白鯨戦を突破出来れば、収支も大きく伸びていた可能性があるし、3回全て負けてしまったことも苦戦データになった要因の一つですね。ただ、やはり白鯨戦の突破率に目を向けると、さすが設定6だなと感じました。トータルでも73.6%でしたし、高設定程大きく優遇されていると噂の500のゾーン以内での白鯨戦の突破率に至っては14/16(87.5%)なのでかなり優秀な数値となりました。

 

 

設定6でも連続で天井最深部まで持っていかれたなんて話も聞いたことありますし、白鯨戦突破率が優秀であれば、500Gのゾーン越えが序盤で複数回あったとしても粘ってみる価値はあるかもしれませんね。

 

ということで、二見のリゼロ設定6初実戦の模様をお届けしました!

 

ちなみに、2回目の設定6確定を確認した実戦はこの2日後でして、その時は朝一1G目にコンビニのお釣り演出で設定456が確定するという超安心の有り難い展開からのツモでした(笑)。 朝の並び中に友人君と「朝一のコンビニステージでは確定演出が出にくいみたいだね」なんて話をしていた直後だっただけに、チリーンっていった瞬間おもいっきりビクッってなりましたわ(笑)。

 

高設定が期待出来る状況で朝一から埋まらないみたいな状況があったら、コンビニステージをカニ歩いてみるのもアリかもしれませんね。それでは6月もリゼロの設定6に何回か座れるように頑張っていきたいと思います!

 

 

いつも回胴新時代をご覧頂き、ありがとうございます!!!

 

 

 

【ブログ】スベリスク二見りょうのパチスロサバイバル〜SANAGI〜

【twitter】@nangokuwamusi