SPECIAL

中級者なら知ってて当然!ディスクアップの楽しさを広げる小ネタ10選

ディスクアップを楽しむ小ネタを10個集めました

ホワイトパネルの導入が始まってディスクアップを楽しむ機会が増えてきたのではないでしょうか。今回はディスクアップを始めた方や、大分詳しくなってディスクアップ中級者の仲間入りを果たした人に知って欲しいディスクアップを楽しむ小ネタ集をご紹介。「知ってるよ」と言う方は流し見てもらい、「知らなかった」と言う方はぜひこれを読んでさらにディスクアップを楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

1.設定変更時の挙動

 

ディスクアップは設定変更時写真のように朝イチの状態でバックライトが点灯します。なので対策をしていないホールだと朝イチの状況で設定変更が判別できます。この時ガックンもしますので要注目。しかし注意事項としては音量を変更するとバックライトが消えてしまい、ガックンでしか設定を変えたかどうか判別がつかなくなるので小ネタとして覚えておくと良いでしょう。

 

2.DUルーレットの止まる位置

 

ルーレットの停止位置は上段がルーレット開始時の最初のコマで、下段は4番目に通過したコマが最終的に停止します。なので上段1コマ目が矢印であれば発展が確定するなど、ルーレットと小役の関連性を理解しておけばその時点で当りなど楽しめる要素が増えていきます。

 

3.「DANCE TIME」キャラクター反転について

「DANCE TIME」突入時、キャラクターが登場した時にキャラクターが反転する事があります。それをいち早く察知できるのがこちらの写真。写真ではすでに反転していますが、キャラクターが登場するのが「DANCE TIME」1回転目を回した時に通常だったらキャラクター登場時の時点で1ゲーム左上のゲーム数が加算されます。しかし、反転する際はそのゲーム数が0のままなのでボーナス終了後1ゲーム目に左上のゲーム数を見れば反転するかどうかがワンテンポ早く認識できます。

 

4.「DANCE TIME」抽選タイミングはボーナスを揃えた第三停止を離した時

 

ボタンをネジネジするタイミングはここです。なのでボーナス後のルーレットが回っている時には「DANCE TIME」の有無は決まっているのです。

 

5.発展なしスイカ第三消灯はめちゃくちゃアツい

 

基本スイカは発展なしなら第二消灯、第三消灯ならばほとんど発展します。しかし、稀に第三消灯しても発展しないケースがあり、そうなったら重複の大チャンスです。しかもスイカ重複ならBIG濃厚なので激アツです。

 

6.残り0Gでリザルトにならなければ入り

 

「DJ ZONE」終了時はリザルトが表示されます。これは必ず表示されるのですが、ボーナスが当選している時に限り、最終リザルト画面が登場するタイミングで「DJ ZONE」の背景のままになります。

 

7.「DANCE TIME」継続ジャッジ

 

「DANCE TIME」の継続ジャッジは残りゲーム数5ゲームから2ゲームの間に開始されます。残り4〜3ゲームの時に爆弾が登場すれば通常パターン、5or2ゲームなら継続の期待が高まります。また、爆弾の大きさで法則が変わり、小爆弾と中爆弾がどのタイミングで出るかで継続確定や「DANCE TIME」に登場するキャラクターが良キャラに期待できるパターンがあります。

 

8.ラジカセ消灯は悶絶

 

通常ラジカセ演出が発生した時、消灯演出が発生する事は稀です。なので写真のように複合して発生した場合、ボーナスの大チャンスです。しかし、ハズレる事もあるので注意しましょう。

 

9.スイカは必ず何らかの演出を伴う

 

スイカが成立している状況では、スタート音・消灯・ラジカセ等の何かしらの演出を必ず伴います。なので第二停止時点でスイカorボーナスの出目がリールに止まっていれば…!!

 

10.「DANCE TIME」と「DJ ZONE」中の演出に期待度が違う

 

イコライザやスベり音演出は「DANCE TIME」や「DJ ZONE」だと期待度が若干変動し、「DJ ZONE」の方が各演出でのボーナス当選期待度が高くなります。

 

さぁ、ディスクアップを打ちに行きましょう。

 

知っている事、知らない事いろいろありましたか?

全部知っているよと言う方はもう上級者かもしれませんね。今回紹介したのは機械割を上げる打法や効率を上げるものではなく、ディスクアップをより楽しむための小ネタです。気になる小ネタがあったら是非試しにホールへ行きましょう!

 

©Sammy