SPECIAL

元同人小説家流パチンコの楽しみ方を教えます vol.9

こんにちは。長かった筈のゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね。皆様連休中の戦績はいかがでしたでしょうか? 大型連休ならではのお店の活気というかワイワイした雰囲気が好きなのですが、満喫できるタイミングがないまま終わってしまったので「今年のGWは負けなかった」と思い込む事にしました。大丈夫嘘じゃない。

 

 

気付けば気温も湿度も随分上がって日に日にビールの美味しさが増してきた。最近はプレミアムハナハナのロゴを眺めながら真夏の海で飲むビールに思いを馳せてボーッと打つのが好きなのですが、永遠に眺めていられるパネル個人的ナンバー1と言えばこちらの人気機種

 

ハナハナホウオウ-30

 

 

通常パネルも大好きなのですが、こちらのプレミアムパネルがまた美しいのです。色が違うだけじゃないのというそこのアナタ、違うんです全くの別人?なのです。つまり二匹!!いるのです。はい、そうです頭の痛い話が始まります。

 

ね?美しくないですか? 南国の夜を思わせる綺麗なカラーリングに惹かれて座ってみたら、このホウオウ様がもうめちゃくちゃ美人さん…! 夜空を背に静かに佇む姿が神々しくて思わず「様」をつけたくなります。見つけると必ず座るのですがあまりお見かけしないので、イメージは滅多に人前に姿を現さない美しき女王様(オス)といったところでしょうか。いやもう女王様というか女王陛下と呼ばせていただきたい。大事な事なのでもう一度言っておきます(オス)です。ただただ綺麗なパネルだなぁと、第一印象はそれだけだったのですが、この美人な女王陛下に通常ホウオウが惚れないわけがないですよね。

 

いつも当たり前のように眺めていますが改めて見ると通常パネルくんもかなりのイケメンというかイケ鳥?です。雄々しいというかちょっとオラついてるように見えなくもない感じがまた良いので、イメージは流れ者の傭兵とかそんな感じでしょうか。本来ならかすりもしないような二人が何かがどうかなって出会っちゃったやつ。

 

傭兵×女王

いわゆる下剋上ですね。

 

あ、脳内では人型で話が進んでいるので大丈夫です。惹かれ合ってるのに立場の違いや諸々で互いに素直になれなかったり滅多に会えなくてすれ違い続きだったりと色々あった上で幸せになってくれたらいいなと思います。

 

ハナハナといえばツインなドラゴン達でもちょっと似た感じの妄想を垂れ流していた気がしますが、あちらは(同じパネル内なので)どうあっても結局は離れられない甘酸っぱいアオハルカップルなイメージなのに対し、こちらは(別パネルなので)互いにつかず離れずの大人の関係なイメージです。

 

 

でも本当は一緒にいたい筈なのでこれはもう何が何でも隣に並ばせてあげたいと余計なお世話すぎる使命感に駆られてしまったのですが、これがなかなか見つかりません。プレミアムパネルだけだったり、両方置いてあっても列が違ったり。近いのに遠いというそれはそれで妄想が捗るのでありがとうございますなのですが、でも捗れば捗るほど並んでるところが見たくなるのです。ずらりと並ぶ通常パネル達を率いて少しだけプレミアムパネルなんていう配置もイイのですが、でもやっぱり並んでるところが見たく探し続けていたら遂に見つけてしまいました。

 

 

あああ良かったー!

でも並び順には気持ちの悪いこだわりがあるのでこっちじゃないんです。左(攻)右(受)逆なんです。ここは絶対譲れません。惜しいなぁと思いながら振り向いたら、あったー!!

 

こっちですこっち。ああ遂に二匹に逢瀬の時が…! 間にあるコインサンドはもう私には見えません。「良かったねぇ、良かったねぇ」とカメラ片手に思わず頷いてしまい不審者丸出しで申し訳なかったですが、素晴らしい配置をありがとうございましたとっても幸せです。

 

 

どこに行っても必ずある機種も大変ありがたいし大好きですが、こういう滅多にないものを探して見つけるのも凄く嬉しく、楽しみが尽きないのは幸せだなぁとつくづく思います。でも何事もバランスが大事ですよねということで、

 

 

次回 バランスの話

 

ここまでお付き合い下さりありがとうございました。