SPECIAL

るーみっくわーるど! P&S高橋留美子作品を振り返ろう

6月に新作パチンコ「Pうる星やつら」が登場します。まだ1か月先なのでPうる星やつらに付いては後日の記事にて紹介するとして今回は週刊少年サンデーの大御所「高橋留美子」先生作品のパチンコ・パチスロを振り返ってみる企画です。先生の世界観を表す言葉に「るーみっくわーるど」がありますので、今回はパチンコ版のるーみっくわーるどといきましょう。

 

 

高橋留美子先生について

日本を代表する漫画家の一人。1978年に週刊少年サンデーにて「うる星やつら」でデビュー。同時期にビッグコミックスピリッツで「めぞん一刻」を同時連載して人気を確立しました。その後「らんま1/2」「犬夜叉」「境界のRINNE」などを連載。

 

 

 

うる星やつら

①CRうる星やつら 奥村2001年

②CRうる星やつら2 奥村2005年

③CRうる星やつら3 奥村2007年

④CRうる星やつら Forever Love 奥村2011年

⑤CRうる星やつら 電撃LOVE ATTACK 奥村2014年

⑥Pうる星やつら~ラムのLoveSong~ ニューギン2019年

⑦うる星やつら 銀座2007年

⑧パチスロうる星やつら2 サミー2009年

⑨うる星やつら3 銀座2013年

 

パチンコでは奥村遊機から合計5作登場しました。当時を思い返すとメーカーが力を入れて宣伝していた記憶がありますね。奥村なき後は5年の沈黙がありましたが、ついに2019年6月にニューギンより最新機種が登場します。パチスロのうる星やつらも人気が高いコンテンツでした。特に2代目は当時の狙える ノーマルタイプの筆頭に挙げられるなど高評価でした。

 

 

 

めぞん一刻

 

①CRめぞん一刻 平和2010年

②CRめぞん一刻~桜の下で~ 平和2012年

③CRめぞん一刻~好きなのに…~ 平和2014年

④CRめぞん一刻~約束~ 平和2017年

⑤めぞん一刻 オリンピア2006年

⑥パチスロめぞん一刻~あなたに会えて、本当によかった~ オリンピア2009年

⑦めぞん一刻~夏色の風と~ オリンピア2012年

⑧めぞん一刻 桜の下で オリンピア2016年

 

平和が誇る人気コンテンツになっているパチンコめぞん一刻。ドラマチックパチンコと称して「めぞん一刻」の世界観を全面に出した作りが多い。また、パチンコオリジナルのストーリーを手掛けるなどメーカーも力を入れるコンテンツです。パチスロ版も平和ブランドのオリンピアが全て制作。ドラマチックパチスロとして一定層の人気を獲得しています。定期的に販売しているので、これからも続編が期待出来るコンテンツですね。

 

 

 

らんま1/2





①CRF.らんま1/2 温泉アスレチック編 SANKYO2011年

②CRA羽根らんま1/2 SANKYO2015年

③パチスロ らんま1/2 SANKYO2013年

④パチスロらんま1/2 エキサイト2018年

 

うる星やつら・めぞん一刻に比べるとパチンコ・パチスロで成功しているとは言えないらんま1/2ですが、コンテンツ力は抜群なので大ヒット機種がこれより先に登場してくれると信じています。パチスロに関しても同じですが、最新機種が初のニューギンブランドのエキサイトから登場しています。

 

 

 

犬夜叉



①CR犬夜叉JUDGEMENT∞  ディライト2018年

②パチスロ犬夜叉 ロデオ2016年

 

 

パチンコ化・パチスロ化がともに遅く、現在でも1シリーズしか登場していません。パチンコは特殊スペックでスマッシュヒットしましたので、次回作にも期待が持てるでしょう。

 

 

 

番外編

機動新撰組萌えよ剣

①CR機動新撰組萌えよ剣 タイヨーエレック2007年

②CR機動新撰組萌えよ剣 疾風怒濤編 タイヨーエレック2009年

③CR機動新撰組 萌えよ剣3 タイヨーエレック2014年

④パチスロ機動新撰組萌えよ剣 タイヨーエレック2008年

⑤パチスロ機動新撰組 萌えよ剣~今宵、花散る~ 北電子2014年

 

原作とは違いますが、作画を高橋留美子先生が担当した機動新撰組萌えよ剣もご紹介しておきましょう。この作品はゲームが元ですが発売が2002年。まさに歴史上の人物女人化(設定は娘)の先駆けのような作品なのです。パチンコ版もスマッシュヒットして3シリーズまで登場しています。

 

 

最新原作もパチンコ化待ったなし

どのパチンコ・パチスロも人気が高いのですが、やはり「めぞん一刻」シリーズはどのホールも導入する一番の人気コンテンツに成長しましたね。また、高橋留美子先生の最新シリーズ「境界のRINNE」の原作が2018年に終了していますので、パチンコ・パチスロ化への期待もできるはずです。まだまだ、各シリーズの新作、更には新たなコンテンツにも期待出来るるーみっくわーるどに目が離せません。

 

 

©高橋留美子/小学館

©高橋留美子/小学館 ©Sammy

©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2000&2009 ©Sammy ©RODEO

©高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ2000&2009 

製造元/株式会社 ディ・ライト

©2002 RED/高橋留美子

©2002 ENTERBRAININC.

©2005 萌えよ剣製作委員会

©2002 RED/高橋留美子 ©2002 ENTERBRAIN.INC. ©2005 萌えよ剣製作委員会

©2002 RED/高橋留美子 ©2002 KADOKAWA CORPORATION ENTERBRAIN ©TAIYO ELEC

©2002 RED/高橋留美子 ©2002 ENTERBRAIN INC.

©2002 RED/高橋留美子 ©2002 KADOKAWA CORPORATION ENTERBRAIN ©KITA DENSHI