SPECIAL

新パネルの登場は人気の印! パチスロ増産パネルを振り返ろう

『Re:ゼロから始める異世界生活』や『パチスロディスクアップ』など、新パネル登場が相次いでいます。中でも5パネル目が登場するディスクアップは、4号機の北斗の拳や吉宗の6パネルに追随するパネル数にまで及んでいます。今回は現行機の増産パネルについて振り返ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

ロングヒットするほど新パネルが増える!

複数のパネルが設置されるパチスロは2パターンあります。1つは初期生産分を完売して増産したもの、1つは初期から複数のバージョンで販売されるものです。もちろん初期から複数パネル販売されたうえ、増産されるケースもあります。

 

過去の機械で例をあげると

 

◎増産されたもの

押忍!番長2

大都技研

 

●轟パネル

●操パネル

●剛鉄パネル

 

 

 

◎初期から複数パネルあったもの

新世紀エヴァンゲリオン(2005)

Bisty

 

●シンジパネル

●レイパネル

●アスカパネル

 

 

◎初期から複数パネルがありさらに増産されたもの

パチスロ北斗の拳 転生の章

Sammy

 

●ケンシロウパネル

●ラオウパネル

●トキパネル

●ジャギパネル

 

 

このようになります。

 

初期から複数パネル用意される機械は比較的少ないものの、シリーズの伝統を受け継いだ「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2(レイVer.アスカVer.プレミアムVer.)」や「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇(世紀末救世主ケンシロウパネル、新世紀創造主カイオウパネル)」、主要キャラに人気のある「パチスロ FAIRY TAIL」はキャラが異なる複数パネルが一斉に登場しました。

 

 

 

 

 

 

5号機ではパチスロディスクアップが最多更新

今春発表されたホワイトパネルの導入によって「パチスロディスクアップ」のパネル数は5種類となりました。同じ5種類のパネルがある台としては4号機時代には「押忍!番長」「主役は銭形」などが該当しますが、5号機の歴史の中には他に例がありません。

 

 

 

パチスロディスクアップ

Sammy

 

●パープルパネル

●ピンクパネル

●グリーンパネル

●ブルーパネル

●ホワイトパネル

 

 

 

 

 

 

ここからは5号機の代表的な増産パネルを一気に紹介していきましょう!

 

 

SLOT魔法少女まどか☆マギカ

メーシー

4パネル

 

●初期ver.

●全員集合ver.

●キュゥべえver.

●アルティメットまどか&リボンほむらver.

 

 

 

 

GⅠ優駿倶楽部

KPE

4パネル

 

●通常

●凱旋パネル

●うままこぱねる

●アルティメットまこパネル

 

 

 

アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

ミズホ

3パネル

 

●通常

●ダークネスver.

●NO MORE DOG ver.

 

 

 

バジリスク~甲賀忍法帖~絆

エレコ

3パネル

 

●甲賀Ver.

●伊賀Ver.

●バジリスク絆2015Ver.

 

 

 

押忍!番長3

大都技研

3パネル

 

●轟パネル

●操パネル

●対決パネル

 

 

 

沖ドキ!

アクロス

3パネル

 

●ゴールデンハイビスカスver.

●ラブリーガールver.

●バカンスver.

 

 

 

ハナビ

アクロス

3パネル

 

●初期パネル

●マットブラックVer.

●FINAL白夜Ver.

 

 

 

麻雀格闘倶楽部

KPE

3パネル

 

●通常

●高宮まりパネル

●ゴールドパネル

 

 

 

パチスロ化物語

Sammy

3パネル

 

●初期パネル

●ヒロインパネル

●始マリノ刻パネル

 

 

1度増産され計2パネルがある人気台は多く、ジャグラーシリーズではニューアイムジャグラーEX-KTなどのメインシリーズ機で、ハナハナシリーズは2010年のスペシャルハナハナⅡ-30以降からツインドラゴンハナハナ-30まで、2パネルを展開し続けています。

 

 

 

 

 

 

6号機はこれからどうなる?

現在のところ6号機は大都技研の独壇場と言える状況で、リリースした2作とも増台され人気を博しています。特に純増約8枚を実現したRe:ゼロの人気はこれからさらに上昇する可能性が高いので、レムパネルが増台された後も人気が続くようなら、別キャラクターの増産パネルに期待できるかもしれません。

 

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活

大都技研

2パネル(2019年4月現在)

 

●エミリアパネル

●レムパネル

 

 

 

 

HEY!鏡

大都技研

2パネル

 

●通常

●ガールズパネル

 

 

 

 

ちなみに、過去最多のパネル数だったのは4号機の「パチスロ北斗の拳SE」となり、吉宗や初代パチスロ北斗の拳を超える7種類がありました。パチスロが下火の時代ではありますが、増産に次ぐ増産となったパチスロディスクアップの好例のように、面白い台は人気がつくのま今も変わりありません。本機によってパチスロの面白さを思い出したユーザーも多いのではないでしょうか。今後、Re:ゼロのような6号機がどんどん登場すればさらなる大ヒットとパチスロの活性化が期待できるかもしれませんね。

 

 

 

©DAITO GIKEN,INC.
©GAINAX/PROJECT EVA・テレビ東京 ©Bisty
©武論尊・原哲夫/NSP 1983, ©NSP 2007 版権許諾証YGL-126 ©Sammy
©Sammy
©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
©2016 Konami Amusement ©KPE
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT ©MIZUHO
©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
©Konami Digital Entertainment ©KPE
©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト ©Sammy
©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会 ©DAITO GIKEN,INC.