SPECIAL

【1973年放送開始】アニメとパチンコが紡ぐ未来!アニパチ大全集

今回は1973年に放送開始されたアニメでパチンコ化しているコンテンツを紹介していきます。1973年といえば第一次オイルショックの影響で高度経済成長を続けてきた日本に陰りが見えてきた時代ですね。エンタメでいえば「うちのカミさんがね」でお馴染みの刑事コロンボがヒット、8時だよ!全員集合での加藤茶の「ちょっとだけよ」が流行語になりました。音楽でいえば宮史郎とぴんからトリオの女のみち、ガロの学生街の喫茶店、かぐや姫の神田川、浅田美代子の赤い風船など現代でも親しまれている歌謡曲が並びます。香港スターのブルース・リーが惜しまれながらこの世を去ったのもこの年でした。パチンコ業界でも大きな変革がありました。現在では当たり前である電動式ハンドルが登場したのです。これまでの手打ちから現在のハンドル遊技のスタートになったのです。

 

 

 

1973年に放送されたアニメのタイアップ機種

 

新造人間キャシャーン

タツノコプロ政策のSFアニメ。ガッチャマンに続くSFヒーローとして企画されました。自ら新造人間になった主人公東鉄也が戦闘ロボット軍団アンドロ軍団に立ち向かうストーリー。2004年には実写映画「CASSHERN」が放映されました。

 

CR新造人間キャシャーン

西陣より2010年に販売されました。パチンコでは本作が唯一の機種になります。パチスロではJPSより2機種が登場しています。

 

多くのタツノコプロコンテンツがパチンコ化されてますので、このキャシャーンの続編も登場する可能性は大いにあるでしょう。新作OVAや実写版の続編が出るようであれば、パチンコ続編も現実味帯びてくるはずです。

 

 

 

ドロロンえん魔くん

週間少年サンデーにて1973年から連載をスタートさせると並行してテレビアニメも1973年に放送開始になりました。2010年には新アニメとして「Dororonえん魔くん メ~ラめら」が放送されました。

 

CRドロロンえん魔くん

2006年にニューギンより販売。スタートチャッカーを2つ搭載するWスタートチャッカーを採用。また主要キャラクターは初代えん魔くんの声優陣が勤めていることでも話題になりました。

 

 

ぱちんこCR Dororonえん魔くん メ~ラめら

奥村遊機から2013年に登場。新テレビアニメシリーズのタイアップ。S・STと称した新感覚STを搭載。ST消化と大当りが一体化した演出が見どころでした。

 

パチスロでも展開されているドロロンえん魔くんなので、続編にも期待出来ると思われます。ただし、最新作は今は亡き奥村遊機からの登場だったので、どこか違うメーカーが版権を手に入れば望みも出てくるでしょう。

 

 

 

エースをねらえ!

テニスをテーマにした少女版スポ根アニメ。主人公の岡ひろみが苦難を乗り越えて一流のテニスプレイヤーに成長するストーリー。主人公以外にも宗方コーチ、お蝶夫人など個性あふれる人気キャラクターが存在しました。

 

CRエースをねらえ!(平和)

2006年に平和から登場した初代エースをねらえ。確変中はバトルモードが展開されて岡ひろみが勝てば確変大当り、お蝶夫人に負ければ通常大当りでした。

 

CRエースをねらえ!(エース電研)

2011年にはエース電研から登場。「ベルサイユのばら」「イタズラなKiss」に続くエース電研が打ち出す「女子パチ」シリーズ第3弾として登場しました。

 

2011年を最後にエースをねらえ!の続編は登場していません。エース電研がパチンコ事業を撤退してしまいましたので期待薄ですが、ベルサイユのばらの新台が西陣から出たばかりなので、もしかしたらエースにねらえも西陣から…、期待しちゃいますね。

 

 

 

侍ジャイアンツ

梶原一騎原作、井上コオ作画が元に1973年にテレビアニメ化。剛速球投手、番場蛮が魔球を駆使してライバルたちと対決するスポ根アニメ。

 

CR侍ジャイアンツ

2007年に高尾から登場しました。潜伏確変を利用した6つのモードが特徴。1/344~1/64までスペックの違う5タイプが登場しました。

 

侍ジャイアンツも未だ1機種のみの登場です。登場から12年経過しましたが、続編は登場するのでしょうか。期待して待ちましょう。

 

 

キューティーハニー

永井豪とダイナミックプロによる漫画とアニメ。アンドロイドの如月ハニーと犯罪組織パンサークローとの戦いを描いた作品。主題歌は世代を超えて人気が高い。2018年に最新版のアニメも放送。

 

CRキューティーハニー(ミズホ)

2005年にミズホより初のパチンコ化されました。20インチの全面液晶に映し出される変身シーン、入浴シーンなどセクシーな演出に釘付けになるユーザーが続出しました。

 

CRキューティーハニー(ニューギン)

2017年にニューギンより登場。液晶を覆うほど大きなキューティーハニー役物はインパクト抜群でした。少なくなりましたが、現在でも現役で遊べます。

 

デビルマンと並ぶ永井豪作品だけに現在でも新作アニメが制作されるほど人気の高いコンテンツだけに新たなパチンコ化も遅くないでしょう。

 

 

 

不朽の名作アニメが誕生した1973年! パチンコ化は当分先か!?

1973年も後世に残る名作アニメがたくさん登場しました。パチンコ化されているアニメも豪華でしたが、まだ未パチンコ化のコンテンツも豪華なものが残っています。未だパチンコ化されていない大物漫画の一人であります横山光輝先生の作品であるバビル2世、そして最もパチンコ化が望まれている先生のお一人であられる藤子・F・不二雄先生のジャングル黒べえ、そして日本アニメの代表の呼び声高いドラえもんも1973年放送開始したアニメです。前回の記事でも記しましたが、当分の間はパチンコ化には期待できないかもしれませんね。

 

 

©タツノコプロ
©山本鈴美香 ©HEIWABROS
©山本鈴美香/集英社
©梶原一騎・井上コオ/道出版
©永井豪/ダイナミック企画
©永井豪/ダイナミック企画・天地協定
©2005永井豪/ダイナミック企画, ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
©永井豪/ダイナミック企画