SPECIAL

ペラポン♪で押したくなるパチスロディスクアップの停止場所集

パチスロディスクアップが面白くなってくるとスベリ音(通称:ペラポン)でどこを押すかを考える時期が訪れます。スベリコマ数でじっくりフラグ察知しても良し、見たいリーチ目を狙うも良し。何よりもボーナスの可能性が比較的高く、リーチ目ズドンも、小役同時抽選のボーナスにも期待できます。そんなペラポンの楽しみ方を考察しました。

 

 

 

 

チェリー否定なので普段出ない出目を狙える

スベリ音演出の魅力は、チェリーフラグがないので普段はチェリーを取りこぼす場所を狙えることです。ディスクアップの代表的なリーチ目「ホ・リ・ホ」の1確は、チェリーを狙っていては絶対に停止しない出目ですので、ペラポン♪が鳴ったらぜひチャレンジしてみましょう。

 

 

 

パチスロディスクアップ ◎Sammy

 

 

 

停止場所①

下段青7ビタ

 

左リール下段に青7がビタで停止すれば、ボーナスまたは9枚役です。スイカはないので中リールにも青7を狙って下段に停止すれば2確です!綺麗なリーチ目を見ることができます。スイカまで引き込めばほぼスイカですが重複に期待しましよう。

 

●左リールのビタ押し場所

ビタ止まり 9枚役orボーナス

 

 

ハズレorリプレイor9枚役orボーナス 停止しない

 

スイカ ハズレor9枚役

 

 

 

 

 

 

停止場所②

枠下青7ビタ

 

左リール枠下に青7を狙うメリットは、なんと言っても1コマすべりで「ホ・リ・ホ」の1確目が停止する可能性があることです。2コマすべりならほぼスイカ。4コマすべりなら9枚役の可能性高いのですが、スイカ揃いでも重複確定となります。

 

●左リールのビタ押し場所

ビタ止まり ハズレorリプレイor9枚役orボーナス

 

1確 スイカorボーナス

 

停止しない 9枚役orスイカorボーナス

 

 

 

 

 

 

停止場所③

中段赤7ビタ

 

普段も狙う左リール中段赤7は、赤7が1コマすべりで下段に停止すれば1確となります。さらに、3コマすべって中段チェリーが停止すれば赤7or青7のBB確定となる1確です。実質的にはチェリーではなくリーチ目リプレイですが、ここを狙わなければ止まりません。

 

●左リールのビタ押し場所

ビタ止まり ハズレorリプレイor9枚役orスイカorボーナス

 

1確 停止しない

 

1確 停止しない

 

 

 

 

 

 

停止場所④

下段赤7ビタ

左リール下段赤7は、1コマ上にチェリーがあるのでビタ止まりor4コマすべりのみです。しかも、4コマすべると停止するのは「ス・リ・ス」で、リプレイを否定すればボーナスとなります。

 

●左リールのビタ押し場所

ビタ止まり ハズレor9枚役orスイカorボーナス

 

停止しない 停止しない

 

停止しない リプレイorボーナス

 

 

 

 

 

 

停止場所⑤

枠上BARビタ

 

左リール枠上BARも通常からよく狙うポイントです。ビタで「ス・リ・ス」が停止すればスイカor赤7BB、2コマすべりならスイカorボーナスorボーナス重複確定の9枚役、3コマすべりなら青7BB確定の1確となり、ボーナス最速察知の面でも役に立ちます。

 

●左リールのビタ押し場所

ビタ止まり スイカorボーナス

 

ハズレorリプレイor9枚役orボーナス スイカor9枚役orボーナス

 

1確 停止しない

 

 

 

 

 

 

停止場所⑥

枠上・上段赤7(中リール)

中リールの1確目を狙う場所で、枠上か上段に赤7を狙って上段に停止すれば1確です。赤7がすべって下段に止まればスイカ、枠下なら9枚役の可能性が高い停止目になります。スベリ音演出を楽しむと言うよりも期待度が高い瞬間だから1確を狙う感覚ですね。

 

●中リールのビタ押し場所

 

 

 

 

 

停止場所⑦

下段BAR(中リール)

スイカがない方のBARを下段にビタすれば、ビタ止まりで黒BBの1確となります。そして1コマすべりで9枚役、2コマすべりでリプレイ、3コマすべりはチェリー対応なのでペラポンなら1確、4コマすべりでスイカです。目押しをミスるとスイカをこぼす可能性はありますが、2つあるBARをしっかり区別して見える方は狙ってみても良いかもしれません。

 

●中リールのビタ押し場所

 

 

 

 

 

 

その他の打ち方①

1枚役を獲得

停止場所8の中押し手順から派生して、1枚役を獲得する打ち方があります。1枚役は3種類あり、中→右→左の押し順をすれば獲得することが可能です。チェリーを否定するスベリ音演出の際に挑戦してみるのも良いでしょう。

 

リーチ目役A
リーチ目役B
リーチ目役C

 

 

 

手順

中リールにスイカがない方のBARを下段にビタ押し

BARがビタで止まればリーチ目役B・C、赤7まですべればリーチ目役A・Bの可能性があります。

 

 

●BAR停止の場合

右リール下段に赤7をビタ押し

下段に赤7と青7どちらが停止しても次は左リールにBARを狙ってリーチ目役Cを獲得します。

 

 

 

 

●赤7まですべった場合

 

赤7が上段に停止したら左リールは青7を狙ってリーチ目役Bを狙います。

 

 

 

赤7が中段に停止したら左リールに赤7を狙ってリーチ目役Aを獲得します。

 

 

 

 

 

 

その他の打ち方②

狙わない

スベリ音の停止目をひと通り楽しんだら、敢えて狙わないで普段見られない停止目を狙うため、リールを見ずに停止するのも面白い打ち方です。とはいえ中リールはスイカは取りこぼす可能性があるので、ハサミ押しで左と右のスベリ音を聞いて最後に中リールを押したほうが取りこぼし難いでしょう。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、中武一日二善さんはTwitterで中リール赤7かスイカ付きBAR狙ってスライド押しする超高速ラクちんDDTをおすすめしているので、ペラポンの際でもこちらを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

スベリ音演出を楽しめる代表的な停止場所を紹介しましたが、打ち込んだら更に多くの目押しポイントが見つかるかもしれません。もちろん几帳面に狙っても、ハズレや9枚役や種なしスイカってこともあります。しかし、スベリ音演出はどれだけ打ち込んでもアツくなれる演出ですので、自分好みの停止場所を模索してみてください。ART中に発生したスベリ音演出はチェリーとパンク役だけでなく、ハズレとリプレイも否定するので、いつもとは違う停止場所を選んでみると一味違った面白い瞬間を楽しめると思います。

 

 

 

 

 

 

 

©Sammy

 

参考

パチ&スロ必勝本 パチ&スロの解析・攻略情報