SPECIAL

この噂本当!?人気声優「悠木碧さん」が出演するパチンコ・パチスロはヒットする!?

人気声優「悠木碧」さんが出演するパチンコ・パチスロ機はヒットする!?

皆さんはこんな言葉を聞いた事はないでしょうか?
「CV悠木碧の機種はヒットする」
ネット・SNSで目にした事がある方もいると思います。悠木碧さんと言えば「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公「鹿目まどか」や「百花繚乱」のメインキャラクター「柳生十兵衛」など、人気のアニメに出演されている大人気声優です。当然出演されているコンテンツがパチンコ・パチスロ化すればCVをされるのは必然。しかし、同様にタイアップ機が多くなってきた昨今では人気声優の方が複数の機種に出演される事は多くあります。なのに何故、悠木碧さんだけにこんな噂が流れたのか。調査をするべく、まずは悠木碧さんが出演したパチンコ・パチスロ機を調べてみました。

 

悠木碧さんが出演した主なパチンコ・パチスロ機(メインキャラとして登場しているものを抜粋)

 

パチンコ

 

立花響


「CRF.戦姫絶唱シンフォギア」

 

風上あやか

「CR麻雀物語~麗しのテンパイ乙女~」
「CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~」
「CR熱響!乙女フェスティバル ファン大感謝祭LIVE」

 

シャルロット・エリザベス

「CR銀河乙女」

 

柳生十兵衛

「CR百花繚乱 サムライガールズ」
「CR百花繚乱サムライブライド」

 

島麒麟

「CR緋弾のアリアAA」

 

連坊小路アキラ

「CRF.革命機ヴァルヴレイヴ」
「PF.革命機ヴァルヴレイヴW」

ディアンヌ
「ぱちんこCR七つの大罪」

鹿目まどか
「CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ」

 

 

パチスロ

 

鹿目まどか


「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」
「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」
「SLOT魔法少女まどか☆マギカA」

 

羽生まこ


「G1優駿倶楽部」

 

風上あやか
「麻雀物語2 激闘!麻雀グランプリ」
「麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦」

ジゼル・コレット・ヴィンカ
「パチスロラストエグザイル-銀翼のファム-」

白粉花
「パチスロ ベン・トー~半額弁当争奪戦!!~」
「パチスロ ベン・トー~狼たちの夜~」

柳生十兵衛
「パチスロ百花繚乱サムライガールズ」

立花響
「パチスロ 戦姫絶唱シンフォギア」

※甘デジやメインキャラ以外の機種は除外してあります。重複しているキャラは画像一枚だけです。

 

主要キャラクターで出演している機種を集めましたが確かに多いです。同一コンテンツでパチンコ・パチスロ化している機種もあるのでコンテンツ人気の高さも伺えます。

 

ではさらに詳しくヒットした機種を見ていきます。

 

人気コンテンツがヒット!

 

「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」

「CRF.戦姫絶唱シンフォギア」

 

主人公を演じている「魔法少女まどか☆マギカ」と「戦姫絶唱シンフォギア」は現在もパチンコ・パチスロで絶大な人気を誇っています。どちらも導入前・導入当初の評価からは予想できない大人気機種となり、登場してから増台が相次ぎました。特にシンフォギアは昨年の事なので印象に残っている方も多いでしょう。

 

 

パチンコ・パチスロオリジナルキャラがヒット!

「G1優駿倶楽部」

「CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~」

 

麻雀物語のメインキャラクターとして登場した風上三姉妹。その3女で登場した風上あやかを演じたのが悠木碧さんです。こちらは現在もシリーズとしてパチンコ・パチスロをリリースしていて人気が高いヒット作と言えます。
そしてもう1機種。2017年に登場して今もホールで活躍する人気機種「G1優駿倶楽部」のメインヒロイン羽生まこです。昨今新台はそれほど長く稼動せずに撤去される事もある中で、根強い人気で増台する店舗が出るほどヒットしました。2019年2月中旬には「G1優駿倶楽部2」のデビューも決まっていて人気コンテンツとして認識されているでしょう。

 

 

機種自体の魅力の高さもあるけれど…

上記以外の機種・コンテンツも人気作と呼べるものが多く存在します。これ以外にもメインとしては登場していないですが「スカイラブ3、4」にも出演されていて、悠木碧さんの出演した作品の多さが分かります。
パチンコ・パチスロ機種のヒットには機種を作り上げたメーカーさんの努力があってこそだというのは間違いありません。しかしこれだけヒット作に悠木碧さんが絡んでいれば、「人気声優悠木碧さんが出演する作品がヒットする」と言う噂話が出るのも頷けます。実際出演されている多くの機種がヒット作と呼べる人気なのですから。

 

 

まとめ
今後の悠木碧さんが出演する機種に注目!

今回の調査結果としましては「人気声優悠木碧さんが出演する作品がヒットする」は割と正しい。と結論付けたいと思います。ヒットの定義によっては賛否両論あるかもしれませんが出演した機種をまとめて見たときにヒット作が多い事は間違いありません。なので今回は「割と正しい」としたいと思います。
そして今後ですが、前述してあります「G1優駿倶楽部2」のリリースが決まっています。

 

さらにさらに「P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」が三洋物産さんより3月上旬にリリースされます。

 

こちらの作品では主人公の「高鴨穏乃」を演じています。

可愛い…

 

どちらもヒット作になり得る機種だと思いますので皆さん是非注目してみてください。もしこの2機種がヒットすれば悠木碧さんの噂話はより信憑性が高まっていく事でしょう。
特に編集部ようせいは「P咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」を大変楽しみにしております。原作が好きなので是非ともヒットして打ちやすい環境に期待しています。

 

 

©Project シンフォギア ©Project シンフォギアG

©HEIWA,All Rights Reserved.

©すずきあきら・Niθ/ホビージャパン
©2013 すずきあきら・Niθ・ホビージャパン/百花繚乱SBパートナーズ

©2015 赤松中学・KADOKAWA刊/ProjectAA

©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS 

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

©KPE

©Konami Amusement

©小林 立/スクウェアエニックス・咲阿知賀編製作委員会