SPECIAL

舐ちゃんに叱られる!【4号機おじさんのパチスロ豆知識】

「パチンコ店の営業時間について」(第八回)

 

パチスロ大好きの舐ちゃん(スロリーマン舐太郎:自称ビン腕スロッター)は、6号機になった際のAタイプを危惧してイライラしています。

 

 

5号機は「Aタイプ」の呼び名のくせにBB1回で400枚獲得できない台で溢れ、6号機では300枚も獲得できなくなってしまい、ついに4号機のBタイプよりも少なくなりました。

 

 

4号機おじさんとしては、いっそのこと本来の「ノーマルタイプ」に呼び名を切り替えてほしいと思う今日この頃です。

 

 

 

 

そんな時、舐ちゃんに例のごとくパチンコウォーカー所属のスロッターからメールが届きました。

 

 

 

 

30歳会社員:ようせい さん(編集部)

「三重県のオールナイト営業で爆勝したいんですが、なんでこの日だけ営業時間が長いんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世帯持ちの舐ちゃんは長年オールナイト営業に行くことはできず、年末年始は、帰省ラッシュのロングドライブがお決まりです。それをART性能に例えるなら閉店まで終わらない微減する無限ARTのようなもの。アラサーの養分スロッターが発する浮かれた質問に、舐ちゃんは怒り心頭です。

 

 

しかし、年長者が正しい知識を教えなければパチスロの未来はありません。怒りをグッと堪えてパチンコ店の営業時間のことを綴る舐ちゃんでした。

 

 

 

 

 

パチンコ店の営業時間は都道府県ごとに異なる

パチンコ店の営業時間は「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」いわゆる「風営法」で決められています。まずは原文を引用して紹介すると…

 

 

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律

 

(営業時間の制限等)
第十三条 風俗営業者は、深夜(午前零時から午前六時までの時間をいう。以下同じ。)においては、その営業を営んではならない。ただし、都道府県の条例に特別の定めがある場合は、次の各号に掲げる日の区分に応じそれぞれ当該各号に定める地域内に限り、午前零時以後において当該条例で定める時までその営業を営むことができる。

 

一 都道府県が習俗的行事その他の特別な事情のある日として当該条例で定める日 当該事情のある地域として当該条例で定める地域

 

二 前号に掲げる日以外の日 午前零時以後において風俗営業を営むことが許容される特別な事情のある地域として政令で定める基準に従い当該条例で定める地域

 

出典:e-Gov

 

 

シンプルに解釈すると、0時から6時までは営業してはいけないことになりますが、都道府県ごとに条例によっては営業できると記載されており、それが全国のパチンコ店の営業時間の違いにつながります。

 

 

 

 

 

都道府県別の基本的な営業時間は?

パチンコ店の基本的な営業時間は風営法第一三条によって定められていますが、都道府県によってはただし書き部分に関する施行条例があります。

 

営業時間が10時~23時の東京都の場合、風俗営業の営業時間の制限として「東京都内全域 午後十一時から翌日の午前十時まで」と記載されています。

 

以下にて都道府県別に基本的な営業時間をまとめました。

8時~24時
(16時間)
宮城県
9時~23時45分
(15時間45分)
沖縄県
9時~24時
(15時間)
三重県
8時30分~23時
(14時間30分)
青森県
9時~23時30分
(14時間30分)
愛媛県
9時~22時30分
(13時間30分)
静岡県
9時~23時
(14時間)
北海道、岩手県、秋田県、福島県、新潟県、 栃木県、茨城県、神奈川県、富山県、福井県、岐阜県、愛知県、 岡山県、鳥取県、島根県、広島県、山口県、 香川県、徳島県、高知県、山形県
10時~23時
(13時間)
群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、山梨県、石川県、長野県、 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、 福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県

※地域、店舗によって異なります。

 

オールナイト営業が実施される三重県は全国的にも営業時間が長く、1月1日に関しても特別な事情のある日として具体的に “一月一日 県内全域において午前六時” と記載されています。この条例によりオールナイト営業が実現するというわけです。

 

なぜそんな条例になったかは諸説ありますが、伊勢神宮参拝客のためのトイレ及び駐車場を貸す地域貢献の一環というのが一般的です。コンビニが少なかった時代に決まった条例のため、トイレを貸せる施設がパチンコ店になったようです。

 

ちなみに三重県では年明け前後の期間も午前1時までの延長営業が実施されています。

 

 

 

 

その他にも特別な事情のある日が定められている都道府県があり、最長午前1時まで延長営業が実施されています。もし年末年始に足を伸ばせる道府県があれば、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

京都府 祇園祭、年末年始、お盆の時期など
石川県 金沢百万石まつり、年末年始、お盆の時期など
福井県 年末年始の時期
富山県 年末年始、お盆の時期
北海道 年末年始、お盆の時期、市町村別の祭典など

 

 

ちなみに、北海道は市町村によって延長営業される日と地域が非常に多いのが特徴です。観光のついでにチェックしてみると面白いかもしれませんね。

 

【一覧はコチラ】

 

 

 

 

 

【参考】
e-Gov
三重県警察
北海道警察
京都府
石川県
富山県
福井県
P-WORLD