SPECIAL

二見りょうの「回胴新時代」vol.14

 

第14回 二見的、パチスロをやっていて良かったと思うことランキング

 

 

いよいよ2018年も残すところ1ヵ月となりました。二見の2018年は例年と比べるともう一つ足りない内容&結果となりましたが、読者の皆様は如何だったでしょうか!?

好調だった方も勿論のこと、スランプ気味だったな~という方は是が非でも2018年ラスト一ヵ月のスロライフ気持ちよく過ごして新年を迎えて貰いたいですね。

 

12月といえば毎年大きなリニューアルやグランドオープンが集中し易い一ヵ月となります。そのリニューアル&グランドオープン、またはそのライバルホール等を如何に上手く攻められるかで結果が変わってくるし、チャンスも多い月だと思いますので、是非とも様々なホールの動向に注目して効率よく立ち回って貰いたいですね。

 

リニューアルオープン・グランドオープンでは看板機種狙いが無難か!?

 

 

さて、今回の回胴新時代ですが、たまにはユル~い企画でもどうかなということで、タイトルにある通り、「二見がパチスロをやっていて良かったと思うことランキング」を発表してみたいと思います!

 

やっていて良かったという経験を元に、パチスロをやっている、又はパチンコホールへ行くとこんな良いことや楽しいこと、嬉しいことなんかがありますよといったことを伝えられればと。ちなみに今回は、パチスロは稼げるといった立ち回り的なお堅いお話は一切なしですのでご了承ください(笑)

それではランキングいってみましょ~!チェーゲラッ!(古っ)

 

 

 

■第3位(良かったと思う度数30%)

 

『食堂』

 

パチンコホールにしばしば併設されているご飯屋さん。二見が20代前半の頃は意外と少なかった様に思います。そんな二見が若かりし頃に通っていたホールには珍しく食堂が併設されていました。そこのカレーうどんがめちゃくちゃ美味しくてですね、特に稼働しない日でもお昼ごはんだけ食べにその食堂へ行くこともありました。

 

そんなパチ屋食堂のカレーうどんにハマった二見はかなりの常連に。そこの食堂は二人のおばちゃんが働いていたんですが、二人とも凄く優しい方でしてね。パチスロで負けた時に落ち込みながら行くと、「このご飯を食べ終わって残ったカレーうどんのスープにブチ込んで食べなさい、めちゃ美味しいから」と、家から持ってきたおにぎりをサービスでくれたりしました。そこに「負ければ負けるほど体重が1キロ増加するという食堂方程式が完成した」という感動のお話でした。

 

と、自分で書いていて落としどころの分からなくなった話はさておき、現在パチンコホールに併設されているご飯屋さんには、これまた意外と美味しいご飯屋さんが結構あります。二見が過去に一番感動したのは、手作り弁当を作っていたホール併設の食堂。近所にあれば間違いなくパチスロを打たない日でもお昼ご飯に買いにいくレベルでしたね。是非、皆さんも穴場のパチンコホール併設ご飯屋さんを探してみて下さい!

 

 

 

■第2位(良かったと思う度数65%)

 

『パチスロを打てる彼女』

 

これは自分がパチスロをやっていて、そしてパチスロを打ったことがありパチスロに対して理解のある彼女と出会えて良かったという話。現在の妻と結婚する前の話ですね(笑)。相当にレアなパターンだと思いますが、実は二見妻は出会った時からパチンコ・パチスロの勝ち方を大体分かっていたんですよね。なので、そこまで詳しく説明することもなく、一緒に稼働するなんて時もありました。

 

そんなある日、何故かいきなり二人でパチスロ旅行に出掛けてみないかとなりまして、10万円だけ持ってそれを減らさずに出来れば少しでも増やして戻ってこようと目標を立てて出発しました。こんなぶっ飛んだとことを思い付いて勢いで飛び出せたのはパチスロに理解のある彼女だったからこそかなと。旅の内容を細かく綴り始めるとかなり長くなると思うので割愛しますが、これが思っていた以上の長旅となりまして。稼働の合間に観光なんかも少ししたりして、パチスロという共通の趣味(趣味の域は越えていますが(笑))があったからこそ、普通ではあり得ないスリルと隣り合わせの旅行が出来たんじゃないかなと思います。

 

なかなかパチスロ好きの女の子と出会うのって遊技人口の比率からいって難しく感じるかもしれませんが、最近は街コンで趣味パチスロだけの集まりみたいなのもあるらしいので、気になる方は一度検索してみて下さい!

 

 

 

■第1位(良かったと思う度数100%)

 

『トイレ』

 

ここにカミングアウトしますが、二見めっちゃトイレ近いんですよね。糖質制限ダイエットを始めてから少し改善されましたが、まあ大の方も一日複数回行くほどのトイレマニアでして。というか、遅れましたが食事中の方はお気を付けください(爆)。

 

とまあ何で突然二見のお腹事情を語ったかは自分でも分かりませんが、皆さんもドライブ中にトイレに急に行きたくなった経験ってありますよね?そんな時、大半の方が真っ先に思い付くのがコンビニだと思います。でもよく考えて下さい。コンビニのトイレって一つしかないところ多いですよね。多くても二つ。順番待ちする可能性があれば、無事に入ることが出来ても次の人が待っているというプレッシャーと戦わなければいけません。これ、かなりストレスですし落ち着いて出来ませんよね。そこでパチンコホールのトイレです(真顔)

 

二見はドライブ中にトイレに行きたくなったら、真っ先にパチンコホールを探します。特に大型店ですね。パチンコホールのトイレは基本的に複数個あり、順番待ちすることが珍しいくらいサッと入れます。それでいて次の人のプレッシャーもなくゆっくりでき、トイレは意外と静かってホールも多く、とてもリラックス出来るといった極上の一時を過ごせます。以上の理由から二見は『パチンコホールのトイレ最強説』を提唱致します!是非ともパチンコ・パチスロユーザーの皆さんは、ドライブ中にパチンコホールへ入ったことがないという方がトイレを我慢出来なくなった時にはこれを提案し、一緒にパチンコホールのトイレに付き添ってあげて下さい!一度もパチンコホールへ入ったことが無いという方には抵抗があると思いますのでね。

 

ただ、このパチンコホールでトイレ作戦ですが、最大の弱点がありまして、営業時間外である深夜等は使えないという点です。夜は我慢してコンビニでトイレして下さいませ。

 

 

 

以上、二見がパチスロをやっていて良かったと思うことランキングでした!

 

出来ればこの話、一度もパチンコ・パチスロを打ったことが無い、一度もパチンコホールへ足を踏み入れたことが無いという方にこそ伝えたい話だったんですが、なかなかそういった方がこのコラムへ辿り着かれる可能性は低いですよね(涙)。

ですので、是非ともコラムをご覧頂いた読者さんの周りで、まだ一度もパチンコホールへ行ったことがないというお友達・ご家族の方・同僚の方など居られましたら、こんなステキなことがパチンコ・パチスロにはあるかもしれないよとお伝え下されば幸いです(笑)

 

 

 

【ブログ】スベリスク二見りょうのパチスロサバイバル〜SANAGI〜

【twitter】@nangokuwamusi