お知らせ

パチスロ特集

絶頂対決、裏マギクエ、千日戦争、ギアスラッシュ

大量上乗せよ
最後にもう一度…

 

今打っておかなきゃ
もう一生遊べない!

4号機が完全撤去されたのが今から約15年前の2007年9月30日でした。

 

全ての5号機が姿を消すのは2022年1月31日(予定)。約15年前も今と全く同じ状況で、次世代機には目もくれず、初代「押忍!番長」等のピーク過ぎの出玉性能を持った最終世代の台を惜別の思いを込めて打つスロッターが大多数となっていました。

 

十数年に一度の変換期にやるべきこと…それはもちろん
悔いを残さないよう打つことのみ!

 

そして望むものは当然、上限2,400枚に引っ掛からない大量上乗せ!

 

ゲーム数上乗せ、セット数上乗せ、玉集めシステムなど、今後もスロットを打ち続ける人も、これを機に引退を考慮している人も、残りの5号機で最高の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

 

大量上乗せ契機が豊富な「聖闘士星矢 海皇覚醒」。被害者は多いが夢を見るには最適!?

 

 

唯一無二の存在
押忍!番長3

番長3といえば絶頂対決。設定5なら25%、その他の設定なら6.25%で脳汁ドバドバの瞬間が訪れる!

 

スロット最後の出率119%の設定6、大勝ち大負け上等の設定5の一撃性がクローズアップされ、唯一無二の台に成り上がった番長3。最後に思い出を作るなら6号機では絶対に実現できない一撃1万枚を目標に、設定5なら一日複数回突入させられる「絶頂対決」での大量ストックを、轟大寺/温泉ステージで出る脳汁とともに楽しんでおきたいところです。

 

 

 

ゲーム数上乗せ派は
まど2・聖闘士星矢

火付け役となった1/2×4回抽選の超韋駄天SPECは、今まさにメーカー各社から続々登場中。

 

セット数上乗せの「番長3」や「マジハロ5」は設定に依存しやすい傾向がありますが、設定不問でいわゆる事故を起こしやすいのがゲーム数上乗せで一撃トリガーが強力な台もおすすめです。

 

じっくり打つなら「まど2」のマギクエに望みを託して、まどかマス、裏マギクエ、あわよくばレベル3のマギクエを堪能したいところ。

 

まだ引いたことのない上乗せを求めて「聖闘士星矢」に想いを込めるのも一興だし、「政宗2」なら4桁上乗せも夢じゃないでしょう。

 

また、「ギアスR2」「北斗修羅」等の玉集めシステムも6号機では実現しないであろうゲーム性なので、今のうちに楽しんでおくべきかもしれません。