COLUMN

脱ハサミ押し!パチスロディスクアップの正しい順押しの楽しみ方


ハサミ押しが王道の打ち方ですが、順押しはまた違った面白さを味わえるためディスクアップ中級者に特におすすめです。2確目停止、意表を突くスイカハズレ、SPテンパイ音など1リール目だけでなく2リール目でも脳汁が出る展開が頻繁に巻き起こり、その面白さたるや、ハサミ押しで早押しするのがもったいないと思える程。

 

順押しを覚えてディスクアップをさらに楽しみませんか?

 

 

 

《リール配列はこちら》

 

 

 

 

 

中リールにスイカは毎回狙わなくていい

中リールにはスイカが2つしかないため、ハサミ押しよりも取りこぼす可能性が増えそうに思われがちですが、スイカは無演出では揃わないので毎回狙う必要はありません。もし無演出でスイカが揃ったのであれば、演出を見逃している可能性が高いです。

 

つまり予告音やラジカセが鳴った時や第一停止で消灯した時のみ中リールにスイカを狙えば良く、左リールを止めた位置とスベリと演出展開によって中リールにどこを押すか、さらにそれを受けて右リールを押してリーチ目停止といった最後まで楽しめるのが順押しの醍醐味といえます。

 

 

 

 

 

赤7狙いの順押しは2確の宝庫!

左リール赤7狙いの場合、中リールに赤7付きのスイカを狙うだけで2リール確定目が簡単に停止します。他にBARの停止系による2確もあるので、中リールのスイカ2箇所どちらを狙っても楽しめます。

 

この4つはすべて2確!

 

この2つは9枚役orボーナス

 

 

 

 

赤7が中段に停止した場合

赤7中段停止の場合はスベリ方によって対応フラグが異なるので、左リールの枠上か上段にしっかり赤7を押せていればいるほど楽しめます。

 

●赤7枠上押し(2コマスベリ)
スイカハズレでボーナス

 

●赤7上段押し(1コマスベリ)
リプレイ否定で赤7or青7ビッグ

 

 

リプレイorボーナス スイカこぼしorボーナス

 

同色ビッグ濃厚 2確

 

スベリが伴った赤7下段停止は1確ですが、ビタ停止でも中リール中段に赤7が停止すれば2確となります。

 

 

 

 

 

BAR上段停止からのスチェバ狙いが楽しい!

視認性が良い中リールに1つしかない赤7を狙ってスイカをフォローするのではなく、その上のスイカ付きBAR(スチェバ)を狙うことで順押しBAR狙いの面白さが倍増します。しかも、左リールのBAR上段停止は4コマすべり以外ではスイカを否定するため、BARが上段に停止しただけで、実質目押しフリーとなるので楽チンです。

 

 

 

左リールBAR上段停止後に以下のような形のリーチ目になることがあります。

 

リプレイor転落リプレイorボーナス リプレイorボーナス

 

ここでリプレイを否定する演出(2消灯やチャンス音のラジカセ演出)があれば右リールを停止する前に条件付き2確となります。

 

 

さらに、右リールの停止位置によってはリプレイ否定でボーナスだけでなく、同色ビッグ濃厚となるリーチ目もあるので、それを理解していれば最後まで楽しみが途切れません。

 

 

全て同色ビッグ濃厚!

 

 

ただしBAR上段はリプレイか9枚役の可能性が高いあまり期待できない停止目なので過度な期待は禁物です。それよりも実際はスイカorボーナスのBAR中段停止が頻繁に停止します。早押しをして、くれぐれも中リールでスイカを取りこぼさないようにしましょう。

 

 

 

 

その他の左リールBAR付近の順押しリーチ目

 

転落リプレイorボーナス 同色ビッグ濃厚

 

同色ビッグ濃厚 ボーナス濃厚
(4コマスベリを除く)

 

 
同色ビッグ濃厚  

 

 

 

 

 

SPテンパイ音が鳴ればなおさら嬉しい!

順押しの場合は右リールをフリー打ちしがちなハサミ押しとは異なり、スイカを狙うとおのずと中リールに左リールと同色のボーナス図柄を狙う機会が増えます。すると、リーチ目が停止する前にSPテンパイ音による2確の察知が出現することもあります。もしBAR狙いをしていればSPテンパイ音により突然にしてBARビッグ確定なんてことも。これも順押しの面白さの1つです。そんなディスクアップの順押しは、打ち慣れてきたら誰もが試す楽しみ方のひとつですので、まだじっくり試したことのない方はぜひ試してみてください。

 

 

 

©Sammy