COLUMN

福田のメガネに学べ パチンコウォーカーWEB編 Vol.6

前回は新台導入時における適正台数の見極め方の難しさについて語っていた福田のメガネこと、愛知・岐阜で17店舗を展開するコンコルドグループのカリスマ福田部長。今回は、30φのシェアが高い東海地方で圧倒的な人気を誇る「沖ドキ!-30」を先行大量導入した際のエピソードをはじめ、設定にまつわる話やユーザーの面白エピソードなどを交えて語ってもらいました。それでは第6回「福田のメガネに学べ」レバーオン!

 

 

過去の記事はコチラ

福田のメガネに学べ パチンコウォーカーWEB編 Vol.1

https://pachinkowalker.com/special/9474/

 

福田のメガネに学べ パチンコウォーカーWEB編 Vol.2

https://pachinkowalker.com/special/9609/

 

福田のメガネに学べ パチンコウォーカーWEB編 Vol.3

https://pachinkowalker.com/special/9748/

 

福田のメガネに学べ パチンコウォーカーWEB編 Vol.4

https://pachinkowalker.com/special/10302/

 

福田のメガネに学べ パチンコウォーカーWEB編 Vol.5

https://pachinkowalker.com/special/10604/

 

 

 

 

福:結構、三河の方ですと「沖ドキ」を外国の方が打たれてますね。

編:そうなんですか。意外ですね。

福:細かいモードとかはご存知ないと思うのですが、とにかく光れば当り。それで押し順に従って打つ。後は32ゲームまでに当ると。

編:数字は世界共通ですからね。

福:ええ、そうです。分かりやすいとうので、ちょっとしたコミュニティが出来ているホールもありますよ。

編:スゴいですね「沖ドキ」は。色々な層に受け入れられていますよね。コンコルドさんが「沖ドキ」を最初に大量導入された時は色々な意味でスゴいなと思いましたね。「MEGAコンコルド1220名古屋みなと23号通り店」に「沖ドキ」が大量導入された時に、こんなに入れて大丈夫かなと思った記憶があります。

 

 

 

 

福:あれはですね。当時、ユニバーサルさんが先行導入でいかがですかという話がありまして、その先行導入の条件として20台以上というのがあったのですね。ホールにとって20台というのは結構な数字ですから。ただ、僕はあの手の機械、前作の「トロピカーナ」という機械があったのですが、「MEGAコンコルド1020豊田インター店」で意外と受け入れられたという印象が強かったんです。「沖ドキ」が最初出ると聞いた時にベースが25、実際には24か23なんですけど、25とメーカーさんから聞いて「これはイケる」と。ベースが低い台は射幸性が高いという印象が強くて、25ならばイケるぞと思ったんですね。

 

 

 

 

編:「トロピカーナ」から派生しているんですね。意外ですね、スゴく。

 

 

福:そうなんですよ。「MEGAコンコルド1220名古屋みなと23号通り店」「MEGAコンコルド1020刈谷知立店」「MEGAコンコルド1020豊田インター店」に20台ずつ導入しました。他のグループ店にも声は掛けたのですが、入れないと言われまして。その後、ATの規制がきて、出せなくなるという話になった時にグループ内で協議して、先行導入した3店舗でもある程度結果が出ていたので「沖ドキ」で行こうと決めました。そうしたら最初入れないと言っていた店舗が40台欲しいということになったので、一緒の台数になるのは先行導入していた店舗としては譲れないと思い、20台から60台増やして2ボックスにしましたよ(笑)。あの時、許可して頂いた社長には本当に感謝しています。

 

 

 

 

編:スゴいですね。結果として大成功ですからね。

 

 

福:「沖ドキ」のお客様が作り出したものというのは、やっぱり財産だと思っています。お客様の中でも「今までスロットをやったことがなかったけど、これは分かりやすくていいよね」と。中には「沖ドキは目押しできるんだけど、ハナハナは見えないんだ」と仰られるお客様もいらしゃいましたね(笑)。「沖ドキ好きなんだよね。出る時は出るし」と言って頂けるお客様とかもいらっしゃって、今までスロットをされなかったお客様も打つ様になったということも「沖ドキ」の大きな功績ではないかと思います。ですから、「沖ドキ」はお店の中で最優先で大事にさせて頂いているので支持も高いです。

 

 

編:ずっと変わらずお客様に愛されていますからね。

 

 

 

 

福:そうなんですね。結構年配の「いいお客様」が多いので。だから、コンコルドの攻略法としては、盛り上がっている日は「沖ドキ」と覚えておいて損はないかと思います。

 

 

 

編:そうなんですか。個人的には「ゴッド」のイメージが強いんですが。

 

 

福:「ゴッド」とか「バジリスク絆」も、もちろん力を入れているので、皆さん朝イチ走りますけど、一番は「沖ドキ」なので、期待して打って欲しいなと思います。年配の人は情報をチェックしていないので、今日が盛り上がる日とも知らず、いつもの様に「沖ドキ」を打って「今日はよく出たわ」と言って喜ばれている方が多いですね(笑)。普通に来て、普通に座って、普通に勝って帰る(笑)。まさに結果オーライですね(笑)。

 

 

編:大事にしたいお客様ですね。結果として常連のお客様に還元できている訳ですから。

 

 

福:そうなんです。店舗として大切にしている日に対して必要以上に力を入れ過ぎる傾向があるのですね。その日だけ、1ヶ月に1回しか来ないお客様と毎日来るお客様とどちらが大事かといえば、それはどちらも大事なんですけど、やっぱり毎日来るお客様の方に重きを置きたい訳ですよ。お店の信用といいますか、期待して頂いていることもありますので、その辺りのバランスの取り方が重要だと思っています。

 

 

 

 

編:ちなみに「沖ドキ」って奇数偶数でもの凄く違いますよね。福田部長はどちら派ですか。

 

 

福:僕は偶数派なんです。

 

 

編:各店の店長によっても好みは別れると思うのですが。

 

 

福:そうですね。奇数派だった店長も多かったのですが、最近は偶数派の方が多くなっていますね。それはなぜかというと、やっぱりベースが低い分、ハマるとお客様が大きな痛手をこうむるので、偶数は比較的天国へ行きやすく、打ちやすいですよね。波が穏やかという中で、結果天国に入れて10連とかする人もいますけど、やっぱり、ドキドキに入れてナンボだというところもありまして。

 

 

編:そうですね。上げないといけないというところですね。

 

 

福:そこは奇数偶数関係ない訳ですから、やっぱり、なるべくこう「1回で落としちゃったんだ」みたいな残念感はあるにしても、穏やかにしながら、出る時は出るという風にしたいなと思っております。2とかでも出ますし。

 

 

 

 

編:また、2ですか(笑)。一番絶望的だと思っていたのですが、2でもいけるんですか。

 

 

福:コアユーザーは奇数が好きですね。

 

 

編:やはり、一撃が違いますからね。

 

 

福:あるホールでハイビスカスに「偶数やめろ」と書かれたという話があったらしいです(笑)。

 

 

編:そんなことをするお客様がいるんですね(笑)。確信得てないですよね(笑)。奇数で落ちているんじゃないですかと。

 

 

福:そうですね(笑)。3回目、4回目、5回目で、やっと連チャンして1回で落ちてという悔しさというか、そこは奇数偶数の差はありますからね。固定している訳ではないものですから、その辺は奇数だと1と思われがちになるので、例えば、日にもよりますけど、2ベースで高いところに3、5を入れるとか、そういう使い方の日もありますし、2ベースで高いところを4、6にする場合もありますし、1・1・4ってする場合もあります。

 

 

編:それはもう全然わからないですね。そこまでいくと。

 

 

福:でも、どちらかというと、1・4にすると、やはり奇数というのは1かもしれないという印象をもたれがちなので。

 

 

編:どんな機種でも奇数と感じると、ちょっと1の可能性が見えちゃいますけどね。

 

 

福:そうですね。例えば10連、15連されると、大体もうやめ時として視野に入ってくるので、200ゲームぐらい打ってヤメみたいな形になってしまうと、次を追う人がデカい連チャンした後って、なかなか追いづらくなってしまいますよね。やっぱり小刻みで当っている方が、次に座りやすいという傾向がありますよね。その辺は、その週の店休日や平日の兼ね合いをライバル店さんの動向も含めて、カンカンガクガクやりながら決めさせて頂いております。

 

 

「光れば当り。押し順に従って打つ。後は32ゲームまでに当る」という分かりやすさ、シンプルな点が外国人や年配の方に受けているという「沖ドキ-30」。変に知識や情報があるとベースの高さを気にして敬遠してしまいがちですが、何も考えず、いつもの様に沖ドキを打ち、「今日はよく出たわ」と笑顔で帰る常連のお客さんのスタイルがある意味理想的なのかもしれません。さて、次回はお尻好きの福田部長としては後進に道を譲るつもりはさらさらないであろうと思われる「魚拓とシックスハンターDX~メガセクシーバトル~」について、ニヤニヤしながら語って頂きました。お楽しみに。

 

 

魚拓とシックスハンターDX〜メガセクシーバトル〜

 

 

 

 

 

コンコルドグループ提供。福田部長が出演している番組はコチラ

https://www.youtube.com/channel/UClw3rg0-iZchvHgiIKRg22g