COLUMN

『Re:ゼロから始める異世界生活』初実戦。ベア子が神がかってますね!

導入から3週間が経った『Re:ゼロから始める異世界生活』。もう打たれた方は多いのではないでしょうか。コンテンツ人気が高く、さらに純増約8枚のATを搭載して登場したRe:ゼロは導入から約一ヶ月経過した現在もバリバリの高稼動です。原作・アニメファンの私も是非打ちたい機種だったのですが、財布の事情と稼動の高さで今まで打つことができませんでした。しかしどうしてもベア子(ベアトリス)に会いたかったので短時間ですが実戦してきました。その模様をご紹介します。

 

キャラはベア子一択。

Re:ゼロはキャラセレクトとユーザー名を入れる機能が付いています。とりあえずキャラ選択ですが私は迷わずベア子を選択します。今回のRe:ゼロはアニメのタイアップなのでヒロインは完全にレムです。しかし私はベア子推しです(わかってくれる人は多いはず…)。

 

カワイイ…

 

サイズも調整できますのでこれくらいがちょうど良さそうです。存在感がありつつ、液晶の邪魔にならないベストな感じです。レバーを叩くまで5分ほど携帯でパシャパシャしています。きっとお隣さんは気持ち悪い奴が来たと思っているでしょう。間違っていないので気にせず打ち始めます。初打ちではありますが現在はSNSを始め多くの媒体で紹介されているので打ち方やある程度の機種情報は頭に入っています。なのでとにかくベア子を愛でる事に専念します。

 

可愛い

 

かわいい

 

カワイイ

 

尊い!

 

と1人で盛り上がりながら楽しんでいると問題が発生します。

ベア子にベア子が隠れる事案。これは予想してなかった…。

 

なんて事を考えながら写真を取り続けお隣さんがいい感じに引き始めた所でついに初の白鯨討伐に突入します。ちなみに白鯨討伐突入は本前兆に期待できる禁書庫から

 

盗品(表示期待度2.5)で見事WIN。

 

何よりも禁書庫ステージが俺得で素晴らしかったです。

 

そして迎えた撃破率アップ抽選。アイコンは白・緑・黄色です。白は大体1%、青以上のアイコンは保証6%+継続率α分が乗ります。単純に最低でも63%ですが、できれば70%は欲しいところ。

 

 

からの79%!!

 

やれる気がする。ちなみに黄色が働いて15位乗せてました。では期待を込めて討伐開始!

 

ちなみにこの白鯨討伐は通常1体ずつ撃破率を参照して勝敗を決めていますが、一部ではAT一発抽選もしているとの話も出ています。高設定ほど一発抽選が優遇されているようですが、正直この台に高設定要素は感じられないので気にせず79%を3回取りに行きます。

 

1回目

 

2回目

おじいちゃん…!

 

3回目

お?

 

これは…

 

ですよね!!

 

なんと初白鯨で軽やかにATゲット。これぞまさに愛の力でしょう。イかれた(褒め言葉)音と一緒にボタン登場。これこれ、これが見たかったんです。

 

では早速、おねだりアタック行ってみましょう!

 

おぉ

 

おおぉ

 

おおおぉ

 

うおおおおおおぉぉぉぉぉぉ!

 

かなり乗りました!(設定1で平均100G)

現在投資は376枚。ゲーム数は142G。純増は8枚。…1,136枚で余裕のプラスが確定。さすが純増8枚。さらに142Gあれば上乗せもある。これはエンディングもあり得る!

 

 

 

 

カケヌケマシタ。

 

しかし枚数は十分。写真を取りながら割とゆっくり回したつもりですが15分で1,152枚獲得と早い。多分普通に回したら10分かからないと思います。

 

時間も時間なので一応温泉ステージのベア子を愛でて終了。

 

最終的にプラス785枚でフィニッシュです!

 

早い、楽しい、くそカワイイ!

某牛丼チェーン店並みのキャッチフレーズが思い浮かぶ位満足の実戦でした。多くの方がRe:ゼロを打つ理由がわかった気がします。今後パネル違いも登場すると噂されるRe:ゼロは今後もホールの人気機種として活躍してくれそうです。現在は稼動が高く、なかなか打つ機会が作れない方もいると思いますが、打つ機会が来たら迷わず打つ事をオススメします。カスタムはベアトリスで是非!