COLUMN

「金のなる木」(2019年4月1日~15日) 金運アップ実証記録

編集部イチの負け頭であるようせいが勝ち組となるべく、金運アップが噂される「金のなる木」を育てることによって勝ち組になれるのかどうかを木の成長記録とともに報告していきます。毎月収支を出していき、1年前と比較してプラスになっていたら「金のなる木」効果があったと判断します!

 

ここまでの結果は前回までの記事をご覧ください。

 

 

4月1日~

 

3月は前半苦しんだものの、見事なVモンキーでプラス収支に返り咲く事ができました。昨年と比べると天と地ほども違う収支に「金のなる木」の力を感じます。結局「金のなる木」を育て始めてから、全体的に見ればプラスになっているのであまり文句を言わず大切にしようと現時点では考えています。

前回の最後に「金のなる木」に新たな相棒が…と記載しましたのでそちらをご紹介します!

 

ミニサボテンです。

 

ちなみに真ん中のサボテンを挟んで鎮座しているのは本当に「ミニ金のなる木」です。さらに「金のなる木」の土も手入れします。

 

なんだか立派に見えませんか?

 

化粧石と言う土の上に敷く石を入れたのですが、苗が安定して添え木も不要となりズンと佇むその姿に貫禄を感じます。この頼れる相棒と新たな仲間がいればなんだか今月いけそうな気がします!

 

では、さっそく2019年4月前半の収支を振り返っていきたいと思います!

 

2019年4月 収支 実戦台(ピックアップ)
1日 +21,000 CRF.戦姫絶唱シンフォギア
2日※ピックアップ -25,000 CR一騎当千Survival Soldier2 WLC
3日 +79,800 マイジャグラーIII
4日 稼動なし
5日 -6,700 Re:ゼロから始める異世界生活
6日 +11,000 ディスクアップ
7日 +500 P咲-Saki-阿知賀編 episode of sideA
8日 -4,000 P咲-Saki-阿知賀編 episode of sideA
9日 -9,000  ディスクアップ
10日 -20,000 P咲-Saki-阿知賀編 episode of sideA
11日 稼動なし
12日 -32,000 ディスクアップ
13日 -22,000 ディスクアップ
14日 +34,700 ディスクアップ
15日 稼動なし
総合収支  +28,300
昨年との対比
2019年4月1~15日 2018年4月1日~15日
+28,300 +700
今年と昨年の比較  +27,600

 

 

ピックアップ1DAY

4月2日

 

この日は仕事帰りに打ちに行きました。当初はジャグラーや甘デジで軽く楽しんで帰る予定でしたが、投資10kで既に時刻は21時50分。もう帰るべき時刻であの台に出会ってしまったのです。

 

「CR一騎当千Survival Soldier2」

 

一騎当千シリーズは昔から好きで(原作は見ていない)よく打っていたのですが、特にこの機種は打ち込んだ機種でMAX、ライト、甘デジと全て高い頻度で打っていました。結構前の機種なので設置店がかなり少なく、もう打つ事もないかもしれないと思っていたほどです。そんな機種が4パチの空台で目の前にあるのです。時間的に打たないのがベスト、しかしイチ養分としては打つのがマスト。気づいたらハンドルをひねっていました。

 

しかし当然時間がないことに変わりはないので、5k使ったらやめようと考えつつ懐かしさに浸りながら演出を楽しみます。ここで結局当らず-5kの負債を増やして終了ならまだ良かったでしょう。

 

事件は22時直前におこります。投資3k程で少し強めの演出から「黄昏」図柄が止まります。若干うろ覚えではありますが、この時「黄昏」が紫とかだとチャンスアップだったと思います。今回は青だったのでさほど気にせずボケっと眺めています。

 

…が、しかし。

 


関羽の黄昏モードに止まります。

 

すっかり忘れていましたがこの台、潜伏確変が存在するのです。確変突入時のST回数は122。時間は22時。

何故、このタイミングで潜伏なのか。いっそ確変じゃなく通常で良かったのに。普段だったら通常なんて引きたくないですが、今回ばかりはそう思わずにはいられない展開です。

 

サクッと当ればラッキーですが、最悪潜伏終了や潜伏スルーしようものなら目も当てられません。何とか当ってくれと願うように黄昏モードを消化します。

するとわずか10回転、擬似3咆哮から発展時プラチナゼブラから「孫策VS呂布」リーチへ。余計な心配だった、まぁ過去結構打った割に潜伏スルーはほとんどした記憶ないしな。なんて余裕をかましてリーチを見守ります。

 


ハ・ズ・レ・た!?

 

確かにリーチ前の展開は強めのくせに、後半かなりの尻すぼみでチャンスアップ壊滅する展開でした。それでも体感的に50%くらいはあったと思い見ていましたがこの結果。高尾さんの台は比較的演出賑やかしが多めなので結構アツそうな展開でもハズレる事は良くあります。でも今回のハズレはいささか心にきます。正直「まだ参ったしてないよ」で復活すると思っていたので少し唖然としました。

 

その後は特になにも起こらず時間とお金だけが過ぎていきます。

 

予定していた5kを使いきり22時を超えている時間でまさかのATMダッシュ。やめれば良いとの声も聞こえてきそうですが潜伏を引いて閉店前に台を捨てるなどできません(そもそも打った自分が悪い)。とにかく一回はボーナスは引いて帰りたい。そんな思いで迎えた22時30分、110回転目。STスルーと言う文字が頭に巡る中登場したまさかの7テン。

 

確変中の7テンでもハズレる事があるこの台ですが、今回はそれに加え「孫策VS呂布」のリーチ中にスタンプ激熱、カットイン赤が登場。モロたと思っていると

 


見た事のある画面が…

 

何回滅されれば良いのか。この後の事はあまり良く覚えていませんが、かろうじて撮った122回転回した通常時の写真だけが携帯に残っていました。余程悔しかったのか画像も少しブレています。

 

皆さま、閉店間際の潜伏搭載機を打つ時はご注意ください。

 

 

 

なんやかんやで4月も好調

3月末に調子が上がって、4月はこの調子が悪くなるのではと危惧しましたが何とか好調を保てています。それもこれも「金のなる木」のおかげなのでしょうか。新たな仲間と共に是非とも私の力になってほしいものです。余談ですが、最近パチスロはディスクアップ、パチンコはP咲ばかり打っています。P咲は最初に先行導入で1パチを打った以来一回もプラスにできていません。どなたか私に咲の勝ち方を教えてください…。それでも今月はプラスなのでこのまま収支がプラスで終えれるよう「金のなる木」い祈りたいと思います!

 

好調を維持しながらさらなる高みを目指していく、4月後半の「金のなる木」と編集部ようせいをよろしくお願い致します!