東海

編集部レポート

KOHAKU名駅店

【東海】10.1(月) 三顧の礼

10月1日にKOHAKU名駅店で行った三顧の礼取材。一回目の今回はパチスロを取材しました。人気駅前店の実力を見れたこの日の詳細は下記をチェックして欲しい。

 

【編集部が注目した機種】

 

バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆

 

KOHAKU名駅店といえばやっぱりバジ絆が最初に注目されるだろう。過去の取材で常に存在感を放っていたバジ絆は当然この日も抜群の稼動と出玉を見せてくれた。

 

押忍!番長3

 

魅力的な光景が見れたのは番長3。好調な動きを見せている台が複数あって、遊技しているユーザーも好感触と話を聞くことができた。今後も番長3は注目するべき機種だろう。

 

HEY!鏡

 

新台導入初日で番長3と対面に設置された鏡。こちらも空台がない状況で盛り上がっていた。設置された位置が目立つ場所なので今後の動きに要注目だ。

 

【所感】

この日は人気機種を中心に盛り上がりを見せてくれたKOHAKU名駅店。人気機種は空台がほとんど出ないので、人気機種を打つ時は朝早くの来店がオススメだ。バジ絆や番長以外にもラブ嬢などにユーザーが集まっていた。ハナハナや二台設置のバラエティは夕方でも狙いやすいので朝から打てない場合はそちらも狙ってみて欲しい。今回の取材結果を見ると次回以降も同店には期待できそうだ。