東海

編集部レポート

エール上飯田店

【東海】7.13(金)リニューアルオープン

7月13日金曜日に取材を行った『エール上飯田店』。リニューアルオープンでパチスロコーナーが20スロ40台&6.25スロ60台に大変身しました。

 

 

【所感】

貸玉も中身も大きく大きく変わった!

総台数330台の低貸し専門店だった『エール上飯田店』が、7月12日のリニューアルオープンより待望の20スロを導入。

 

パチンコウォーカー編集部が取材をするのは久々だが、20スロと6.25スロの2種類から選べることで、パチスロのさらなる躍進を予感させてくれた。低貸しの人気は言わずもがな。20スロについてはジャグラーをはじめ様々な新台を導入し、人気どころを押さえた守備範囲の広いバラエティ色豊かなコースとして構築されている。

 

どちらかと言えば旧基準機のほうが人気が高いのはあたり前の話だが、初代まどかや北斗転生などが好調な様子だった。新台で編集部が注目しているのは20スロでは4台導入されたアイムジャグラーEX-AE、そしてスペックに甘みのあるパチスロ獣王 王者の覚醒、5スロでは出玉感のあった盗忍!剛衛門である。

 

2つの貸し玉のバラエティが完成したエールは、パチスロの面白さを発見するのに適したタイプのホールになったようだ。