東海

編集部レポート

マルハン四日市店

【取材日】12月6日 周年攻略指南

「since2001年12月6日」

歴史の集大成を見られる
メイン機を中心に20年の節目にヨロコビを!

 

 

 

↓昨年の取材結果はこちら

 

 

 

三重マルハンの老舗として四日市南エリアでオープン20年を達成『マルハン四日市店』。昨年の結果を元に同店の狙い目を分析してみると、例年以上に注目すべき点が多数あり!

 

まず、今年は20年の区切りを迎え、昨年以上の盛り上がりを期待できること。十年に一度のチャンスが巡ってきたのが2021年12月6日という訳だ。

 

そしてもうひとつ、今年はヨロコビ大使に「Mr.シャチホコ」さんが就任したこと。マルハンらしさがさらに増して、12月6日に続く7日の盛り上がりにも注目すべきだろう。

 

 

 

昨年度の結果から考えると、普段から『マルハン四日市店』に通う常連さんの期待に応え、最大設置機種を最もマークすべきと編集部は攻略予想!

 

さらに、5号機や旧基準機の設置期限が目前に迫り、プレハナ無双などに最後にして最大の期待感を抱けるのがこの日なのは間違いない!『マルハン四日市店』20年の歴史の集大成が12月6日に見られるはず。最後に夢を見せてくれ!

 

※マルハン四日市店では、主にプレミアムハナハナ-30(40台)、押忍!番長3(5台)、SLOT魔法少女まどか☆マギカ2(3台)、ぱちんこCR真・北斗無双(8台)、CR真・花の慶次2漆黒の衝撃(6台)、CR J-RUSH3(6台)などが旧基準機に該当。

 

 

 

狙い目予想!

 

パチンコ

パチンコ最大設置
P大海物語4スペシャル
(4パチ:24台設置)

 

※2021年11月27日の写真です

海物語&J-RUSHの実績が抜群!

昨年末にデビューした「P大海物語4スペシャル」は、海物語のメイン機としてちょうどデビュー1周年となる。パチンコ最大設置台数となる24台設置で、海ストリートの中心として昨年同様の盛り上がりを見込めそうだ。

 

 

 

スロット

スロット最大設置
 プレミアムハナハナ-30
(20スロ:40台設置)

※2020年12月6日の写真です

1シマで展開する名物コースの信頼は揺るがない

毎年12月に、海よりも深いハナハナ愛を感じられるので20周年の今年も変わらぬ信頼をおける40台設置「プレミアムハナハナ-30」。実はハナハナシリーズ自体も2001年初登場でこちらも今年で20周年。ますます期待するしかない!

 

 

 

なお、新台が大量にデビューする12月1週目は、どうやら「P北斗の拳9闘神」「P真・花の慶次2漆黒の衝撃 EXTRA RUSH」が導入予定といった情報を、とある情報筋からキャッチ!注目度の高い新台が多い時期なのでこちらも見逃せないぞ!

 

P北斗の拳9闘神P真・花の慶次2漆黒の衝撃 EXTRA RUSH

 

 

 

 

 

 

マルハン四日市店
三重県四日市市小古曽東2丁目1番10
パチンコ:320台 / スロット:160台
入場場所:駐輪場横出入り口