東海

編集部レポート

【三重】ホームラン四日市駅西店

6.11(金)モンスターレコード

6月11日(金)
『ホームラン四日市駅西店』
モンスターレコードの結果はこちら!

 

 

 

 

 

6月11日 パチンコ全体結果

1位 30,940pt
Pバジリスク〜桜花忍法帖〜:27番台

 

 

2位 29,320pt
Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル:63番台

 

 

3位 28,230pt
Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル:65番台

 

 

4位 26,520pt
P大工の源さん 超韋駄天:125番台

 

 

3位 25,190pt
ぱちんこCR真・北斗無双:329番台

 

 

 

 

 

5月21日 スロット全体結果

1位 5,187pt
ドリームハナハナ-30:470番台

2位 4,831pt
ツインドラゴンハナハナ-30:514番台

3位 3,738pt
押忍!番長3:534番台

 

 

 

 

バジリスク桜花17連、ギンパラ夢幻28連
北斗無双17連、超韋駄天54連…etc.
これが各台計数機になった駅西店の実績!

6月11日(金)のモンスターレコードは、『ホームラン四日市駅西店』がリフレッシュオープンして初めての実施となる。パチンコ全台各台計数機になり、大幅配置変更されるなど、パチンコが大きく変わった6月。特にパチンコをクローズアップしてみよう。

 

差玉3万ptを超えたPバジリスク〜桜花忍法帖〜は、初当り後100%STに突入して75%継続&ST最終20回転で小当りRUSHがつく変則タイプ。終日打って複数回の2ケタ連チャンで到達した記録だった。

 

その一方、一撃の魅力を見せたのが一撃28連チャンを記録したPギンギラパラダイス夢幻カーニバルと、17連チャンを記録したぱちんこCR真・北斗無双がともに3万pt近い差玉を記録!

 

連チャンといえばP大工の源さん 超韋駄天だが、こちらは差玉26,520ptが出現しており、この台は最高54連チャンを含むトータル142回の大当り回数を記録。超韋駄天が各台計数機で打てるようになったのは大きなメリットだ。

 

 

各台計数機にリフレッシュされ、毎回呼び出しボタンで玉箱を降ろしてもらう煩わしさがなくなった『ホームラン四日市駅西店』。今回の取材を経て感じたのは、間違いなく高継続率タイプを打ちやすくなったと言えることだ。

 

 

ちなみにスロットでは、好調が続くドリームハナハナ-30がBB46回RB19回で差枚5,187ptを記録。ツインドラゴンハナハナ-30もBB44回RB35回で差枚4,831ptと高記録が続いている。

 

リフレッシュオープンを終えた『ホームラン四日市駅西店』には、今後パチンコ怪物記録の更新ラッシュに期待したい。

 

 

 

 

2021年
怪物記録ランキング

 

差玉数機種名取材日
145,060ptぱちんこCR
真・北斗無双
4/1
244,770ptぱちんこCR
真・北斗無双
5/3
344,410ptP大工の源さん
超韋駄天
2/21
443,640ptPフィーバーアクエリオンW最終決戦Ver.2/11
543,570ptP大海物語4
スペシャル
2/11
641,910ptぱちんこCR一騎当千
サバイバルソルジャー319Ver. 
4/11
740,960ptP大工の源さん
超韋駄天
5/2
839,650ptPF.アイドルマスター
ミリオンライブ!
3/31
938,610ptぱちんこCR
北斗の拳7転生
2/23
1037,130ptP大工の源さん
超韋駄天
5/4

 

 

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOL-127 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy ((C)山田風太郎・せがわまさき・山田正紀/講談社 (C)山田風太郎・せがわまさき・山田正紀/講談社/桜花忍法帖製作委員会 (P)KING RECORD CO.,LTD. (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)SANYO BUSSAN