東海

編集部レポート

【三重】ホームラン四日市駅西店

6.7(月)最光取材

6月7日(月)
『ホームラン四日市駅西店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 59チカリ
(BB29回 RB30回)
プレミアムハナハナ-30:482番台
合算 1/141.8:total 8,371G

 

2位 58チカリ
(BB32回 RB26回)
プレミアムハナハナ-30:490番台
合算 1/145.6:total 8,447G

 

3位 44チカリ
(BB24回 RB20回)
プレミアムハナハナ-30:485番台
合算 1/116.3:total 5,118G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 48ペカリ
(BB25回 RB23回)
ゴーゴージャグラー:681番台
合算 1/133.5:total 6,410G

 

最光記録 48ペカリ
(BB25回 RB23回)
マイジャグラーⅢ:690番台
合算 1/149.9:total 7,198G

 

3位 40ペカリ
(BB25回 RB15回)
ファンキージャグラー:684番台
合算 1/112.1:total 4,484G

 

 

 

 

 

総評

6月4日リフレッシュオープンで
ジャグラーコース
が各台計数機化!

6月7日(月)に最光取材を実施した『ホームラン四日市駅西店』は、その前週6月4日にリフレッシュオープンを迎えたばかり。

 

・データランプ変更
・パチンコ全台各台計数機
・パチンコ大幅レイアウト変更
・わんパチコーナー増台
・会員カードリフレッシュ

以上のような設備やシステムが主に新しくなっているが、スロットコーナーでは見やすくなったデータランプのほか、なんとジャグラーシリーズが設置されたチビコインコースが各台計数機になった。

 

 

店内の雰囲気はパチンコ側は特に大きく変わって、4パチと1パチの配置がガラリと変更され、全台が各台計数機になって明るくスッキリ!

一方ハナハナは雰囲気こそ変わっていないが、データランプ変更で状況がわかりやすくなったことが立ち回るうえでの大きなメリットになりそう。

 

 

6月4日夕方のリフレッシュオープンから週末営業にいたるまで大きな盛り上がりとなり、それがひと段落して迎えた6月7日月曜日は、最光取材のほかに新台入替を実施。

 

そんな当日は怒涛の3日間が過ぎ比較的リラックスムードの中、ハナハナは最光59チカリ、ジャグラーは最光48ペカリを記録した。

 

P牙狼月虹ノ旅人5台導入、バジリスク〜桜花忍法帖〜4台導入。その後の6月中の新台入替毎週実施を予定するなど、意欲的な営業を展開していく『ホームラン四日市駅西店』の今後の展開に乞うご期待!