東海

編集部レポート

【三重】スーパードーム四日市店

6.2(水)最光取材

6月2日(水)
『スーパードーム四日市店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 43チカリ
(BB24回 RB19回)
ハナハナホウオウ-30:592番台
合算 1/151.8:total 6,529G

 

2位 41チカリ
(BB28回 RB13回)
ツインドラゴンハナハナ-30:537番台
合算 1/137.4:total 5,633G

 

3位 38チカリ
(BB24回 RB14回)
ツインドラゴンハナハナ-30:532番台
合算 1/165.0:total 6,269G

 

4位 36チカリ
(BB30回 RB16回)
ツインドラゴンハナハナ-30:486番台
合算 1/133.3:total 6,134G

 

4位 36チカリ
(BB16回 RB20回)
ドリームハナハナ-30:526番台
合算 1/137.0:total 4,931G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 59ペカリ
(BB42回 RB17回)
ニューアイムジャグラーEX-KA:685番台
合算 1/120.0:total 7,079G

 

2位 54ペカリ
(BB33回 RB21回)
マイジャグラーⅣ:702番台
合算 1/146.7:total 7,921G

 

3位 43ペカリ
(BB24回 RB19回)
ゴーゴージャグラー2:690番台
合算 1/143.6:total 6,176G

 

4位 37ペカリ
(BB17回 RB20回)
マイジャグラーⅢ:699番台
合算 1/140.0:total 5,181G

 

5位 30ペカリ
(BB24回 RB19回)
ゴーゴージャグラー2:694番台
合算 1/145.8:total 4,374G

 

 

 

 

 

総評

ニューアイムジャグラーEX-KAで
差枚約5,000ptを記録!

6月2日(水)に実施した『スーパードーム四日市店』の最光取材にて、意外な機種から優秀な差枚記録が出現。

 

BB42回と驚異のヒキをみせたニューアイムジャグラーEX-KAは、なんと100G以内にBB7連チャンをするなど一気に記録を伸ばす瞬間もあり、当日最高差枚となる約5,000ptを記録!合算確率1/120で最光59ペカリをマークした。

 

ハナハナシリーズに関しては、ツインドラゴンハナハナ-30を中心に優秀な合算確率を記録する台が多かった中、最光記録はハナハナホウオウ-30から出現した43チカリ。この日ばかりはジャグラーに軍配が上がった形だ。

 

6月も最光取材を定期的に実施する予定の『スーパードーム四日市店』。最も注目すべきは6月16日水曜日の最光取材だ。この日は丸一日ハナハナジャグラーを打ち尽くすために予定を空けておこう。