東海

編集部レポート

【三重】ホームラン四日市駅西店

5.17(月)最光取材

5月17日(月)
『ホームラン四日市駅西店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 71チカリ
(BB42回 RB29回)
プレミアムハナハナ-30:862番台
合算 1/109.1:total 7,750G

 

2位 62チカリ
(BB40回 RB22回)
ツインドラゴンハナハナ-30:1003番台
合算 1/119.2:total 7,396G

 

3位 46チカリ
(BB29回 RB17回)
ドリームハナハナ-30:868番台
合算 1/173.6:total 7,989G

 

4位 38チカリ
(BB22回 RB16回)
ドリームハナハナ-30:875番台
合算 1/160.6:total 6,105G

 

5位 37チカリ
(BB22回 RB15回)
プレミアムハナハナ-30:863番台
合算 1/136.1:total 5,037G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 63ペカリ
(BB37回 RB26回)
SアイムジャグラーEX:1237番台
合算 1/121.3:total 7,644G

 

2位 44ペカリ
(BB26回 RB18回)
ゴーゴージャグラー:1263番台
合算 1/121.4:total 5,342G

 

3位 43ペカリ
(BB24回 RB19回)
マイジャグラーⅢ:1275番台
合算 1/137.9:total 5,933G

 

4位 39ペカリ
(BB24回 RB15回)
マイジャグラーⅢ:1271番台
合算 1/143.9:total 5,613G

 

5位 37ペカリ
(BB22回 RB15回)
SアイムジャグラーEX:1233番台
合算 1/118.6:total 4,390G

 

 

 

 

 

総評

ハナハナ・ジャグラーの王道は
安定して良い結果が出現する!

5月17日(月)に実施した最光取材で『ホームラン四日市駅西店』にて最も盛り上がった光景を取材。

 

今回はハナハナシリーズの王道機種プレミアムハナハナ-30にて特に優れた合算確率が連発しており、ここ最近の最光取材で好調台が多かったドリームハナハナ-30ツインドラゴンハナハナ-30を大きく上回る結果を残した。

 

7千G以上の稼働で合算約1/109。余裕で6,000ptを超える差枚を記録した魅力的な台なのだが、何を隠そう実は当日朝イチから稼働していたわけではなく、昼前から閉店まで打たれた結果である。

 

平日の最光取材では、このような台を発掘できるもの魅力の一つだろう。ぜひ朝からハナハナ打ち込んでチャンスを掴んでもらいたい。

 

また、チビコインのジャグラーシリーズでは6号機SアイムジャグラーEXにて最光63ペカリが出現。駅西店のジャグラーシリーズの中で少しずつ6号機が頭角を現してきている印象だ。5号機アイムよりもスペックや演出が上昇している6号機アイムにも注目だ。

 

『ホームラン四日市駅西店』の最光取材では、どの機種も盛り上がる可能性があるので覚えておこう!