東海

編集部レポート

【三重】マルハン四日市店

5.2~4(日~火)はなれ技

5月2日(日)〜4日(火)
『マルハン四日市店』
はなれ技取材した結果はこちら!

 

スロットコーナーで最も賑わう
40台のプレミアムハナハナがGWも大人気!

これまでパチンコウォーカーでは数々のハナハナシリーズ追跡取材を実施してきた『マルハン四日市店』。このゴールデンウィークは、屈指の人気取材「はなれ技」で同店の実力を調査することにした。

 

ここには1コース40台がプレミアムハナハナ-30で染まるデカコインコーナーがあり、シリーズの中で最も人気の機種が大量にあることで自ずと気合も感じられるお店。パチンコ320台スロット160台、計480台の中でも群を抜いて人気を集めている。

 

 

そんなプレミアムハナハナ-30には、かなり幅広い年齢層のプレイヤーが遊技しているのが特徴で、営業中に店内で実際にデータ表示を見ると合算1/140〜1/150の台が非常に多いのに驚かされる。そのうえ、時間帯によっては空台数になりやすく立ち回りし易い状況のようだ。

 

 

 

 

知り合い同士で打ちに来ているプレイヤーも多いようで、隣同士で楽しむ友人同士や、1台を交代しながら楽しむご夫婦も見られる。遊び易い台の総数はとても多い中で大満足の結果で閉店を迎える台も多い様子。何にせよプレミアムハナハナ-30をじっくり育てるのが楽しいお店と言える。

 

 

 

 

 

5.2(日)の取材結果

 

【1】
BB43回 RB19回
470番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/137:total 8,541G) 

 

【2】
BB34回 RB16回
420番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/145:total 7,275G)

 

【3】
BB28回 RB24回
474番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/144:total 7,517G)

 

【4】
BB23回 RB23回
410番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/141:total 6,509G) 

 

【5】
BB26回 RB18回
467番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/168:total 7,435G)

 

 

 

 

5.3(月)の取材結果

 

【1】
BB34回 RB30回
419番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/141:total 9,068G) 

 

【2】
BB36回 RB24回
464番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/152:total 9,179G)

 

【3】
BB34回 RB18回
419番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/158:total 7,942G) 

 

【4】
BB24回 RB26回
475番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/155:total 7,793G)

 

【5】
BB21回 RB15回
472番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/184:total 6,656G) 

 

 

 

 

5.4(火)の取材結果

 

【1】
BB44回 RB28回
462番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/127:total 9,207G)

 

【2】
BB30回 RB26回
412番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/151:total 8,482G)

 

【3】
BB43回 RB12回
472番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/146:total 8,074G)

 

【4】
BB35回 RB20回
466番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/152:total 8,405G)

 

【5】
BB32回 RB21回
414番台 プレミアムハナハナ-30
(合算1/166:total 8,799G)

 

 

 

角2の空台が一気に1,200pt!
プレハナを実際に打ったら手応えは良好だった!

2日目の5月3日の昼前頃に実際に打ってみたところ、自身が選んだ角台はBB中のスイカは多いもののRBが少なく、ぼちぼちの結果でしばらく遊んでいた。

 

そんな中、空台だった隣の角2の台にプレイヤーが座る。

 

すると合算1/160前後だったその台はすぐにBBを引いた後、一気に一気に6連チャンで2箱目のカチ盛りを築く。合算確率は一気に1/119に上昇!読みの甘さから好調台は逃したが、可能性のある台が簡単に拾える状況はかなり魅力的だ。