東海

編集部レポート

【三重】ホームラン四日市駅西店

4.27(火)最光取材

4月27日(火)
『ホームラン四日市駅西店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 82チカリ
(BB50回 RB32回)
ツインドラゴンハナハナ-30:1001番台
合算 1/111.5:total 9,143G

 

2位 67チカリ
(BB40回 RB27回)
プレミアムハナハナ-30:836番台
合算 1/136.1:total 9,125G

 

3位 43チカリ
(BB30回 RB13回)
プレミアムハナハナ-30:850番台
合算 1/137.7:total 5,925G

 

4位 42チカリ
(BB25回 RB17回)
ドリームハナハナ-30:833番台
合算 1/152.4:total 6,404G

 

5位 37チカリ
(BB19回 RB18回)
ツインドラゴンハナハナ-30:1005番台
合算 1/151.0:total 5,587G

 

 

 

 

 

 

総評

最光82チカリで差枚7,400pt!
これが駅西店のツインドラゴンハナハナの実力!

4月27日(火)に『ホームラン四日市駅西店』にて最光取材を実施したところ、最も盛り上がった光景に輝いたのはツインドラゴンハナハナ-30だった。

 

 

デカコインで生まれた記録は圧倒的で差枚はなんと7,400pt!

 

BB回数は50回に到達し、合算確率は約1/111。ツインドラゴンハナハナ-30はハナハナの中でも最光記録が出やすい機械だが、今回のような圧倒的な差枚が生まれるのは珍しい。

 

他のハナハナシリーズにも好調台はちらほら見受けられ、プレミアムハナハナ-30はもちろん、ドリームハナハナ-30にも期待出来る台がいくつもあったが、今回の主役は完全にツインドラゴンハナハナ-30だった。

 

『ホームラン四日市駅西店』の次の見どころは、ゴールデンウィーク中に6連続実施する4月29日〜5月4日のモンスターレコード取材!

 

5月1日には、いよいよパチンコウォーカーのライターあやぱんが初来店するので大注目!