東海

編集部レポート

【三重】スーパードーム四日市店

4.14(水)最光取材

4月14日(水)
『スーパードーム四日市店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 58チカリ
(BB37回 RB21回)
ツインドラゴンハナハナ-30:486番台
合算 1/142.6:total 8,273G

 

2位 50チカリ
(BB27回 RB23回)
ツインドラゴンハナハナ-30:476番台
合算 1/155.0:total 7,752G

 

3位  46チカリ
(BB24回 RB22回)
ツインドラゴンハナハナ-30:543番台
合算 1/178.6:total 8,214G

 

4位  41チカリ
(BB26回 RB15回)
ツインドラゴンハナハナ-30:531番台
合算 1/139.7:total 5,726G

 

5位 40チカリ
(BB25回 RB14回)
プレミアムハナハナ-30:509番台
合算 1/137.2:total 5,352G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 64ペカリ
(BB44回 RB20回)
マイジャグラーⅣ:704番台
合算 1/119.2:total 7,630G

 

2位 54ペカリ
(BB30回 RB24回)
マイジャグラーⅢ:700番台
合算 1/118.0:total 6,374G

 

2位 54ペカリ
(BB27回 RB27回)
アイムジャグラーEX
ANNIVERSARY EDITION:688番台
合算 1/100.5:total 5,429G

 

4位 43ペカリ
(BB20回 RB23回)
ゴーゴージャグラー2:694番台
合算 1/112.9:total 4,853G

 

5位 36ペカリ
(BB20回 RB16回)
マイジャグラーⅣ:702番台
合算 1/124.7:total 4,489G

 

 

 

 

 

総評

今回はジャグラーの合算確率で
好調台の量を実感できた!

4月14日(水)に実施された『スーパードーム四日市店』の最光取材で多くの好調台をみられたのはジャグラーシリーズだった。

 

6機種21台設置されているジャグラーシリーズは、今回ハナハナシリーズを超える活躍で、最光64ペカリを記録したマイジャグラーⅣは差枚6千pt弱まで到達。さらにアイムジャグラー兄バーサリーも合算約1/100で約4千ptを記録している。

 

ジャグラーの当日上位はどれも合算確率で納得できる台ばかりだったのも高評価に値する。

 

ハナハナに関しては粒揃いな結果で悪くはないが、もっと記録が伸びる余地を残している状況のように感じられる。朝から回っていれば好記録も見込めそうな台が多い。今回はジャグラーに主役を奪われてしまった印象のため、次回取材時に期待したいところだ。