東海

編集部レポート

【三重】ホームラン四日市駅西店

4.7(水)最光取材

4月7日(水)
『ホームラン四日市駅西店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 74チカリ
(BB40回 RB34回)
ツインドラゴンハナハナ-30:1003番台
合算 1/124.7:total 9,234G

 

2位 61チカリ
(BB33回 RB28回)
ニューハナハナゴールド-30:1008番台
合算 1/131.1:total 8,001G

 

3位 57チカリ
(BB41回 RB18回)
プレミアムハナハナ-30:838番台
合算 1/150.8:total 8,601G

 

4位 52チカリ
(BB35回 RB17回)
ツインドラゴンハナハナ-30:886番台
合算 1/130.1:total 6,761G

 

5位 42チカリ
(BB21回 RB21回)
ドリームハナハナ-30:827番台
合算 1/150.3:total 7,235G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 59ペカリ
(BB29回 RB30回)
マイジャグラーⅢ:1273番台
合算 1/127.9:total 7,550G

 

2位 47ペカリ
(BB22回 RB25回)
ゴーゴージャグラー:1263番台
合算 1/127.8:total 6,011G

 

3位 31ペカリ
(BB13回 RB18回)
ファンキージャグラー:1267番台
合算 1/138.8:total 4,303G

 

4位 29ペカリ
(BB12回 RB17回)
ゴーゴージャグラー2:1236番台
合算 1/116.8:total 3,389G

 

5位 24ペカリ
(BB13回 RB11回)
マイジャグラーⅢ:1270番台
合算 1/156.0:total 3,745G

 

 

 

 

 

総評

毎回必ず最光70チカリ超えを記録する
ツインドラゴンハナハナの実績に注目!

4月7日(水)に最も盛り上がった光景を取材した『ホームラン四日市駅西店』では、定期実施している最光取材においてツインドラゴンハナハナ-30から毎回好調台が生み出されている。

 

3月のツイドラの実績を振り返ると、

 

3月7日(月)
最光79チカリ:合算1/115.2

3月17日(水)
最光72チカリ:合算1/131.0

 

↓今回

4月7日(水) 最光74チカリ:合算1/124.7

 

このように直近一カ月間の取材で必ず優秀な合算確率のうえ70チカリ超えを記録しつづけているのだ。

 

プレミアムハナハナ-30ドリームハナハナ-30がそれぞれ16台設置の中で、ツインドラゴンハナハナ-30は設置台数が8台。今回、この最光74チカリのほかに52チカリの台もあり、かなり高確率で好調台に座れる可能性がある。

 

そんな魅力的なデカコインの狙い目に座れなくても、チビコインのジャグラーシリーズには、合算確率が優秀なのに総回転数に余地のある台が多く、リカバリーに適した状況と推測できる。

朝イチから打つ場合の抽選順にもよるが、マイジャグラーⅢ等も好調台を見込める状況のため注目すべきだ。

 

次回の最光取材は4月17日(土)を予定しており、週末のため混雑する可能性あり。

今回の結果と当日の稼働状況を踏まえて、どのように好調台を掴み取るのか。これまでの実績に沿って『ホームラン四日市駅西店』を攻略するのがおすすめ!