東海

編集部レポート

【三重】スーパードーム四日市店

4.7(水)最光取材

4月7日(水)
『スーパードーム四日市店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 62チカリ
(BB40回 RB22回)
ツインドラゴンハナハナ-30:486番台
合算 1/126.7:total 7,855G

 

2位 56チカリ
(BB43回 RB13回)
ツインドラゴンハナハナ-30:482番台
合算 1/114.5:total 6,411G

 

3位  51チカリ
(BB32回 RB19回)
ツインドラゴンハナハナ-30:541番台
合算 1/115.1:total 4,629G

 

4位  40チカリ
(BB19回 RB21回)
ドリームハナハナ-30:526番台
合算 1/144.8:total 5,790G

 

5位 34チカリ
(BB19回 RB15回)
ツインドラゴンハナハナ-30:538番台
合算 1/142.4:total 4,840G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 69ペカリ
(BB28回 RB41回)
ゴーゴージャグラー2:695番台
合算 1/94.7:total 6,532G

 

2位 35ペカリ
(BB22回 RB13回)
ファンキージャグラー:697番台
合算 1/140.6:total 4,920G

 

2位 35ペカリ
(BB18回 RB17回)
ニューアイムジャグラーEX-KA:685番台
合算 1/151.8:total 5,313G

 

4位 34ペカリ
(BB18回 RB16回)
アイムジャグラーEX
ANNIVERSARY EDITION:439番台
合算 1/156.8:total 5,332G

 

5位 24ペカリ
(BB12回 RB12回)
ゴーゴージャグラー2:691番台
合算 1/150.3:total 3,606G

 

 

 

 

 

総評

優秀な合算がとにかく多い
ツインドラゴンハナハナ-30に注目

4月7日(水)に実施された『スーパードーム四日市店』の最光取材では、ハナハナシリーズに良い合算確率が大量にみられる状況だった。

 

最多の28台設置のツインドラゴンハナハナ-30で最光62チカリを記録しただけでなく、当日上位にランクインしたツイドラには軒並み合算確率に秀でた台ばかりが並んだ。半日から1日稼働したうえで合算約1/114や約1/126などは好調台に可能性が限りなく高い。

やはり同店の最光取材においてツインドラゴンハナハナ-30の良い状況が継続しているのは間違いなさそうだ。

 

そして当日最光記録を生んだのはジャグラーシリーズで、ゴーゴージャグラー2が最光69ペカリを記録。RB回数がかなり多い台だったので、推測が難しいジャグラーとはいえ好調台と思われる。

 

本命のツイドラの調子が継続して良い、『スーパードーム四日市店』での最光取材。稼働状況を見るに朝から狙うべきはここで、夕方から打ち始めるのにもちょうど良い遊技環境となっているようだ。