東海

編集部レポート

【三重】ホームラン菰野店

4.1(木)最光取材

4月1日(木)
『ホームラン菰野店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 87チカリ
(BB53回 RB34回)
ツインドラゴンハナハナ-30:535番台
合算 1/109.7:total 9,549G

 

2位 79チカリ
(BB46回 RB33回)
ツインドラゴンハナハナ-30:521番台
合算 1/129.5:total 10,231G

 

3位 77チカリ
(BB53回 RB24回)
ツインドラゴンハナハナ-30:521番台
合算 1/143.5:total 11,051G

 

4位 73チカリ
(BB42回 RB31回)
ツインドラゴンハナハナ-30:540番台
合算 1/132.0:total 9,641G

 

5位 66チカリ
(BB31回 RB35回)
ニューハナハナゴールド-30:515番台
合算 1/147.7:total 9,749G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 63ペカリ
(BB31回 RB32回)
ファンキージャグラー:704番台
合算 1/133.8:total 8,431G

 

2位 49ペカリ
(BB22回 RB27回)
ゴーゴージャグラー2:706番台
合算 1/117.0:total 5,737G

 

3位 46ペカリ
(BB32回 RB14回)
SアイムジャグラーEX:715番台
合算 1/131.0:total 6,030G

 

4位 37ペカリ
(BB16回 RB21回)
アイムジャグラーEX
Anniversary Edition:711番台
合算 1/119.0:total 4,406G

 

 

 

 

 

総評

ツインドラゴンハナハナ
最光回数70チカリ超えがなんと4台も!

4月1日(木)に最光取材を実施した『ホームラン菰野店』。1のつく日の同店のハナハナはこれまでも実績があり、数々の記録を生み出してきた日程だ。

 

4月1日は平日の取材だが、実績のある日だけあってハナハナを中心に稼働は抜群!1万ゲーム以上の稼働をみせる台がいくつもあり、その結果、最光記録87チカリをツインドラゴンハナハナ-30で記録!

 

当日のツイドラから最光70チカリ超えが計4台が出現しており、合算確率が優秀な好調台が大量にある、最も盛り上がった光景が広がっていた!

もちろんプレミアムハナハナ-30ニューハナハナゴールド-30など、好調台はデカコイン全体にみられる状況で、チビコインのジャグラーシリーズも盛り上がりが波及しているようだった。

 

なお、最光記録87チカリと景気の良い結果を生んだツインドラゴンハナハナ-30は、なんと差枚7,532ptを記録!最光記録はもとより、22台設置半数以上がプラス台となるなど、申し分のない実力を発揮している。

 

次回、4月11日(日)に最光取材×ライターあやぱんが実践来店予定のため乞うご期待!