東海

編集部レポート

【愛知】碧南市

3.7(日)最光取材

3月7日(日)
『愛知県碧南市』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 51チカリ
(BB34回 RB17回)
ツインドラゴンハナハナ-30:677番台
合算 1/139.0:total 7,091G

 

2位 48チカリ
(BB26回 RB22回)
ハナハナホウオウ-30:668番台
合算 1/156.9:total 7,530G

 

3位 39チカリ
(BB24回 RB15回)
グレートキングハナハナ-30:688番台
合算 1/148.5:total 5,791G

 

3位 39チカリ
(BB22回 RB17回)
プレミアムハナハナ-30:653番台
合算 1/158.4:total 6,179G

 

5位 38チカリ
(BB19回 RB19回)
グレートキングハナハナ-30:680番台
合算 1/122.6:total 4,659G

 

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 52ペカリ
(BB30回 RB22回)
マイジャグラーⅢ:351番台
合算 1/134.6:total 7,001G

 

2位 26ペカリ
(BB17回 RB9回)
ゴーゴージャグラー2:363番台
合算 1/176.7:total 4,594G

 

3位 22ペカリ
(BB12回 RB10回)
ゴーゴージャグラー2:366番台
合算 1/132.9:total 2,923G

 

4位 21ペカリ
(BB9回 RB12回)
マイジャグラーⅢ:388番台
合算 1/132.3:total 2,778G

 

5位 19ペカリ
(BB11回 RB8回)
SアイムジャグラーEX:355番台
合算 1/133.0:total 2,527G

 

 

 

 

 

総評

ツインドラゴンハナハナに加え
マイジャグラーⅢも最光50回超え!

2021年3月7日(日)に愛知県碧南市のお店にて最も盛り上がった光景を取材した。

 

ハナハナシリーズが最も人気を集めているお店だが、今回はジャグラーシリーズからも好調台を確認!当日最も盛り上がった光景となったのは、なんとジャグラーシリーズだった。

 

稼働はもちろんハナハナシリーズが圧倒的に高い状況にあり結果も伴っているが、当日の最光記録はマイジャグラーⅢの52ペカリで、ツインドラゴンハナハナ-30の51チカリを超える結果を生み出しているので注目!

 

4機種均等な設置台数のハナハナシリーズは、ツイドラやプレハナに人気が偏りがちだが、グレハナやホウオウも選ぶ価値がある。最も盛り上がるのはどの機種か考慮して台を選ぶのも重要かもしれない。

 

もしハナハナで好調台に座れなかった場合は、プレイヤーのライバルが少ないジャグラーシリーズでリカバリーするのもおすすめだ。