東海

編集部レポート

【三重】キング観光名張店

3.6(土)最光取材

3月6日(土)
『キング観光名張店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 58チカリ
(BB30回 RB28回)
プレミアムハナハナ-30:21番台
合算 1/142.8:total 8,282G

 

2位 50チカリ
(BB28回 RB22回)
ツインドラゴンハナハナ-30:2番台
合算 1/135.7:total 6,785G

 

3位 48チカリ
(BB28回 RB20回)
ツインドラゴンハナハナ-30:38番台
合算 1/143.1:total 6,868G

 

4位 45チカリ
(BB29回 RB16回)
プレミアムハナハナ-30:20番台
合算 1/147.7:total 6,646G

 

5位 38チカリ
(BB25回 RB13回)
ツインドラゴンハナハナ-30:25番台
合算 1/138.2:total 5,251G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 58ペカリ

(BB29回 RB29回)
SアイムジャグラーEX:182番台
合算 1/96.5:total 5,597G

 

2位 42ペカリ
(BB26回 RB16回)
マイジャグラーⅢ:168番台
合算 1/151.2:total 6,350G

 

3位 34ペカリ
(BB19回 RB15回)
GOGOジャグラー:197番台
合算 1/127.2:total 4,324G

 

4位 31ペカリ
(BB9回 RB22回)
マイジャグラーⅢ:163番台
合算 1/159.0:total 4,929G

 

5位 29ペカリ
(BB20回 RB9回)
マイジャグラーⅣ:161番台
合算 1/137.5:total 3,987G

 

 

 

 

 

総評

最光記録はプレミアムハナハナと
6号機ジャグラーが並ぶ!

『キング観光名張店』にて3月6日(土)に最も盛り上がった光景を取材した。

 

ハナハナシリーズの主力は人気のプレミアムハナハナ-30とツインドラゴンハナハナ-30で、この2機種が当日上位を占める結果を記録。最光58チカリを記録したのはプレハナだったが、どちらの機種も甲乙つけがたい記録が並んだが、僅差でツイドラのほうが良い合算確率を多く排出している。

 

一方ジャグラーシリーズはSアイムジャグラーEXにて最光58ペカリを記録。合算確率はなんと1/100を超え、BRが均等なので好調台を確信できる結果だ。ちなみにこの6号機ジャグラーは2月度最光取材において最光70ペカリを記録しており、継続的に6号機の育成を進めている印象だ。

 

どちらのAタイプにも好調台を確認できる『キング観光名張店』の最光取材。ハナハナシリーズに注目すべき日程となるが、ジャグラーシリーズの実績も上昇中のため注目していただきたい。