東海

編集部レポート

【三重】ウイング桑名店

2.15(月)最光取材

2月15日(月)
『ウイング桑名店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 33チカリ
(BB20回 RB12回)
ツインドラゴンハナハナ-30:709番台
合算 1/126.2:total 4,165G

 

2位 28チカリ
(BB16回 RB12回)
ツインドラゴンハナハナ-30:703番台
合算 1/156.6:total 4,385G

 

3位 24チカリ
(BB11回 RB13回)
プレミアムハナハナ-30:717番台
合算 1/117.4:total 2,817G

 

3位 24チカリ
(BB16回 RB8回)
プレミアムハナハナ-30:727番台
合算 1/142.0:total 3,408G

 

5位 20チカリ
(BB13回 RB7回)
プレミアムハナハナ-30:715番台
合算 1/141.7:total 2,833G

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 37ペカリ
(BB25回 RB12回)
ゴーゴージャグラー:644番台
合算 1/129.7:total 4,799G

 

2位 28ペカリ
(BB17回 RB11回)
マイジャグラーⅢ:654番台
合算 1/124.5:total 3,485G

 

3位 27ペカリ
(BB18回 RB9回)
マイジャグラーⅣ:69番台
合算 1/140.0:total 3,780G

 

4位 22ペカリ
(BB13回 RB9回)
ゴーゴージャグラー:638番台
合算 1/131.2:total 2,887G

 

5位 21ペカリ
(BB10回 RB11回)
SアイムジャグラーEX:791番台
合算 1/136.7:total 2,870G

 

 

 

 

 

総評

今回はツインドラゴンハナハナが好調

毎月パチンコウォーカーでは、はなれ技やねじり技でハナハナシリーズとジャグラーシリーズの調査を続けている『ウイング桑名店』にて、年に一度の3月15日に向けてちょうど1ヶ月前となる2月15日に最光取材を実施した。

 

この日最も盛り上がった光景だったのは、意外にもハナハナシリーズの中で設置台数が比較的少ないツインドラゴンハナハナ-30。はなれ技ではプレミアムハナハナ-30が最も盛り上がるのが常だが、最光取材においては大当り確率が最も軽いツイドラが最も大当り回数が多かった。

 

それを踏まえて3月15日にどの機種を選ぶかが重要だ。今回最も良かったツインドラゴンハナハナ-30か、それとも2021年に増台されたハナハナホウオウ-30か、王道のプレミアムハナハナ-30か。もちろん各台計数機のジャグラーシリーズも見逃せない。

 

以上の結果から、3月15日の年に一度の最光取材の対策を立てておくべし!