東海

編集部レポート

【三重】スーパードーム四日市店

1.27(水)最光取材

1月27日(水)
『スーパードーム四日市店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 49チカリ
(BB30回 RB19回)
ツインドラゴンハナハナ-30:477番台
合算 1/141.0:total 6,908G:3,232pt

 

2位 41チカリ
(BB28回 RB13回)
ニューハナハナゴールド-30:604番台
合算 1/140.4:total 5,756G:2,225pt

 

3位 37チカリ
(BB26回 RB11回)
ツインドラゴンハナハナ-30:544番台
合算 1/121.5:total 4,496G:3,410pt

 

4位 30チカリ
(BB17回 RB13回)
ツインドラゴンハナハナ-30:529番台
合算 1/148.0:total 4,440G:1,711pt

 

5位 28チカリ
(BB18回 RB10回)
ドリームハナハナ-30:523番台
合算 1/162.6:total  4,553G:1,278pt

 

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 69ペカリ
(BB34回 RB35回)
ゴーゴージャグラー2:694番台
合算 1/115.7:total 7,980G:2,696pt

 

2位 57ペカリ
(BB34回 RB23回)
ファンキージャグラー:698番台
合算 1/120.6:total 6,873G:3,744pt

 

3位 39ペカリ
(BB17回 RB22回)
ニューアイムジャグラーEX-KA:686番台
合算 1/132.3:total 5,160G:1,894pt

 

4位 24ペカリ
(BB19回 RB5回)
マイジャグラーⅣ:702番台
合算 1/153.2:total 3,676G:2,072pt

 

5位 20ペカリ
(BB13回 RB7回)
ニューアイムジャグラーEX-KA:685番台
合算 1/132.3:total 2,233G:1,894pt

 

 

 

 

 

総評

変わらず合算優秀台は多いので
好調台をもっと回そう!

2021年1月27日(水)の『スーパードーム四日市店』の最も盛り上がった光景を取材すると、変わらずツインドラゴンハナハナ-30の盛り上がりが際立つ結果になった。

 

しかし、意外なことにAタイプで当日最も好調だったのは、3,744ptを記録したファンキージャグラーだ。最光記録の69ペカリを生んだゴーゴージャグラー2とともに、ますますハナハナシリーズをジャグラーシリーズが上回る結果になることも増えてきた傾向にある。

 

設置台数の多いハナハナは、今回いつもより控えめな稼働状況になっており、丸一日稼働していればと思ってしまう好調台もちらほら見られる状況が非常にもったいない。

 

最多28台設置のツインドラゴンハナハナ-30だけでなく、各3台設置のジャグラーシリーズまで平等に狙える状況なのが『スーパードーム四日市店』の魅力。

 

2月以降、両機種の競争は続くと思われる。実績抜群のハナハナか、勢いに乗るジャグラーか。どちらを打つかはあなた次第!