東海

編集部レポート

【三重】スーパードーム四日市店

1.13(水)最光取材

1月13日(水)
『スーパードーム四日市店』
も盛り上がった景を取材した結果はこちら!

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 56チカリ
(BB29回 RB27回)
プレミアムハナハナ-30:515番台
合算 1/154.4:total 8,646G:2,464pt

 

2位 54チカリ
(BB29回 RB25回)
グレートキングハナハナ-30:577番台
合算 1/184.0:total 9,937G:1,156pt

 

3位 53チカリ
(BB32回 RB21回)
ツインドラゴンハナハナ-30:536番台
合算 1/136.4:total 7,227G:2,987pt

 

4位 51チカリ
(BB27回 RB24回)
プレミアムハナハナ-30:508番台
合算 1/144.3:total 7,361G:1,670pt

 

5位 48チカリ
(BB31回 RB17回)
ツインドラゴンハナハナ-30:481番台
合算 1/148.0:total 7,902G:2,878pt

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 55ペカリ
(BB21回 RB34回)
マイジャグラーⅣ:703番台
合算 1/121.3:total 6,673G:2,524pt

 

2位 63ペカリ
(BB33回 RB30回)
アイムジャグラーEX Anniversary Edition:688番台
合算 1/107.3:total 6,763G:3,868pt

 

3位 62ペカリ
(BB32回 RB30回)
ゴーゴージャグラー2:693番台
合算 1/116.3:total 7,208G:3,051pt

 

4位 36ペカリ
(BB17回 RB19回)
アイムジャグラーEX Anniversary Edition:687番台
合算 1/1 46.6:total 5,276G:924pt

 

5位 35ペカリ
(BB17回 RB16回)
アイムジャグラーEX-AE:685番台
合算 1/130.1:total 4,294G:2,751pt

 

 

 

 

 

総評

2021年はプレミアムハナハナが好調!
ツイドラを超える結果が2週連続で出現

2021年1月13日(水)、今年2回目の最も盛り上がった光景を『スーパードーム四日市店』にて取材した。

 

同店のハナハナシリーズは多機種構成ではあるが、設置は

ツインドラゴンハナハナ 28台
プレミアムハナハナ 14台
グレートキングハナハナ 8台
ハナハナホウオウ 8台
ドリームハナハナ 7台

 

といったように設置台数が異なる構成で、ツインドラゴンハナハナが多くを占める。

 

昨年はそのツインドラゴンハナハナが常に最も盛り上がった光景を見られたが、1月13日の最光取材では前回に続いてプレミアムハナハナから最光記録が出現した。

 

今回、チカリ回数や合算確率はまだまだ伸びしろを残す台が多かったが、BR比率から良台なのは間違いなさそうだ。

 

 

なお、ジャグラーも各機種にBR比率が高いものが多く、今回のマイジャグラーⅣの703番台なんてRB回数が多すぎるほど。ジャグラーは結果から良台を判断しやすいため、編集部としては取材期待度を判断する良い材料になっている。

 

そんな『スーパードーム四日市店』に引き続き取材を実施していくので、ぜひ注目していただきたい。