東海

編集部レポート

タイホウ名駅南店

【愛知】9.5(土)最光取材

 

 

 

 

光り輝くジャグラーとハナハナ、どちらも楽しいナゴヤのアソビバ!

 

 

 

 

共に好調台の多いジャグラーかハナハナかで迷った結果ツインに実戦を挑んでみると2kでの初当りから一気に3連!期待以上の滑り出しとなりチャンスの多さを肌で感じる事ができた。

 

 

 

 

ART機でも多くの優秀台が活躍していてゴッド凱旋では神々しく輝く後ろ積みも出現。万Sを行ったり来たりしているとの事でとても楽しそうだったので最終結果も楽しみだ。

 

 

 

じっくり派も短期決戦派も
Aタイプの人気ぶりに注目

大型の無料駐車場が併設されていて遠方からでも安心して遊びに行ける『タイホウ名駅南店』。9月5日の取材時に最も人気のあったジャグラーは当りの軽い台が多く、一歩進む度にペカッているのかと錯覚するほどよく光っていた。また恋人や友人同士で仲良く並んで遊戯している光景も多く見られ、零れる笑顔から居心地の良さが伺えた。

 

 

 

ハナハナシリーズ

最光記録 55チカリ
(BB32回 RB23回)
ハナハナホウオウ-30:1808番台
合算 1/134.4:total 7,396G

 

 

 

 

 

 

ジャグラーシリーズ

最光記録 71ペカリ
(BB33回 RB38回)
マイジャグラーⅣ:1409番台
合算 1/110.8:total 7,867G

 

2位 59ペカリ
(BB33回 RB26回)
マイジャグラーⅢ:1435番台
合算 1/133.1:total 7,855G

 

3位 38ペカリ
(BB23回 RB15回)
マイジャグラーⅣ:1402番台
合算 1/134.8:total 5,124G