東海

編集部レポート

キング観光サウザンド近鉄四日市店

【三重】8.11~13(火~木)はなれ技


10年を迎えた後も好調なツイドラは最高合算1/108.4を記録!

お盆連休に差し掛かる8月11日〜13日の取材を実施したところ、優秀な合算確率が出現したのはもちろんの事、1万Gを超える稼働を記録するなど、ツインドラゴンハナハナが特に好調!前週には節目となる10年を迎えた中、どんな時期でも30φに好調台が潜んでいるのが取材で実感できた。中央角のプレハナに後ろ積みが築かれるのはいつもの光景である。

 

この10年はハナハナシリーズとともに歩んできたとも言えるよんキン。

ここには、5号機ハナハナ最終世代の「プレハナ」と「ツイドラ」の良台を探し当てる機会は常にある!

 

 

 

 

 

 

8.11~13の取材結果

 

12日(水)
BB44回 RB27回
895番台 ツインドラゴンハナハナ-30
合算1/146.6:10402G

 

 

11日(火)
BB43回 RB24回
916番台 プレミアムハナハナ-30
合算1/136.3:9129G

 

 

12日(水)
BB38回 RB24回
903番台 ツインドラゴンハナハナ-30
合算1/108.4:6717G

 

 

11日(火)
BB34回 RB21回
926番台 プレミアムハナハナ-30
合算1/143.7:7901G

 

 

12日(水)
BB36回 RB18回
921番台 プレミアムハナハナ-30
合算1/143.6:7791G

 

 

 

 

ハナハナ2機種から平等に好調台が出現

ハナハナはいつものように50台のプレハナと20台のツイドラの2機種がメインで、はなれ技ではまだまだ結果がわからない台も拾えてチャンスがあることが嬉しい。朝からフル稼働の台もあれば、コーナー開店も見込める遊技の幅広さもおすすめポイント。どちらのハナハナにも好調台があるのは結果で証明されている。

 

 

しかし、本当にこの日の取材の魅力が凝縮されているように感じられたのは沖ドキ!下の写真は8月11の光景で、ぎっしりとデカコインが詰まった後ろ積みの量が見事!ハナハナがメインなのは間違いないが、今後は沖ドキ!も見逃せない状況になりそうだ。